熊本の住宅「アラセンハウス」
チャリバカ日誌

2012年8月アーカイブ

この暑さヤバいです!

August 6, 2012 02:16 PM |   Category is 松田

最近晴れが続いてとてもいいのですが!暑い(;一_一)
                                         
通勤時間の7時にはもうすでに暑くなって会社に着くころには汗だくになってる松田です!
                                           
会社ではチャリ通メンバーが更衣室で上半身裸になって着替えており、
まるで部室のようです(゜-゜) 扇風機の取り合いが毎日の日課になっており
着替えた後も汗がじんわりでてきますよ!
梅雨が明けとてもうれしいのですがこの暑さはきついですね!だがもうすぐ秋!
自転車シーズンがまたやってきます!先月 10月にあるツールド下関という
130キロのライドイベントの受付がありなんとネット申し込み当日に締切となった
超人気イベントに参加申し込みしました!
1341376539199_1339141160396_image1.png.png
朝からネットで申し込もうとおもったのですが
なんと!朝にはネットでの申し込みが締め切られていたのです(;一_一)
約1000人は出れるこのイベントがたった5~6時間で打ち切りになるって最近の
自転車ブームは凄いと感じながらあわてて大会本部に連絡をとったら当日消印
の郵送であれば、まだ受付をしているとのことであわてて送りました(=_=)
こういうときアナログっていいのかな?って思っちゃいます!
う~ん楽しみです!このような風景が待ってます!
1267578496392_1267574044323_image1.JPG.jpeg
28177816.jpg.jpeg
                                          
                                          
                                                
そして11月にはわたくし初となるタイムトライアルレースに参加予定です!
長崎県で行われるいざはやTTレースというものですが10キロの部でエントリー
しようと思いますが、まだ俺は走れるのか?という不安があり申し込みは迷ってます!
クリックすると新しいウィンドウで開きます.jpeg
img_83113_20492659_0.jpg.jpeg
速い人達は平均40キロオーバーで走ります!いけるか俺?
今の実力からいくと頑張って34~5キロが限界と思われますのでトレーニングが
必要ですね(;一_一)
                                      
ちなみにオリンピックで行われたTTレース優勝者は44キロを
平均時速52.12km/hで駆け抜けるバケモノです!原付よりも早いんじゃない?
スペシャルフレームで走るブラドレー・ウィギンズ(イギリス).jpeg
                                          
                                                 
                                                  
こんな人にはなれっこありませんが目標に頑張りたいですね!
                                              
最後にですが来年アラセンメンバー3人で無謀なイベントに参加予定です!
チーム名はチームアラセンという名で!それはまた今度紹介します!

« 2012年6月 | メインページ | アーカイブ | 2013年1月 »

チャリバカ日誌

アラセンチャリ部:チャリバカ日誌
チャリバカ日誌では、アラセンハウス社内で発足したアラセンチャリ部の活動を面白おかしく紹介していきます!

2017年7月
 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
  • 設計事務所の提案力と工務店の機動力。
  • こんな家に住みたいね。こんな家だから。
  • ハイスペック標準仕様。オプションも充実。
  • 資料請求・お問い合せはこちらからどうぞ
「アラセンハウス」はユーザーの手が届きやすい価格を目指した企画です。一般的な住宅の価格帯と比較するとロープライスの部類に入りますが、「アラセンハウス」はバリュープライス(価値のある価格)です。うたがう余地がないくらいにしっかりそれぞれのプロが全ての工程で「職人の仕事」をして「アラセンハウス」を建てていきます。材料の選定も品質やコストパフォーマンスを考えに考え抜いて相当期間を要しました。いいものはいい!とし、消費者の気持ちになって自分自身が家を建てるならば?とギリギリまでみんなで考えて企画した建築商品です。なので、「アラセンハウス」を、まったく後ろめたさもなく胸を張ってお客様へご提案させていただきます。「一軒入魂」。私たちの家づくりに少しでも興味を持っていただけましたらどうぞお気軽にお問い合わせください!