スタッフブログ|スタッフが更新するぶっ飛びブログ。仕事のことから日々の出来事までいろいろ書いちゃいます。

2015年9月アーカイブ

blog title

木造住宅。。。

Posted by : September 20, 2015 07:05 PM  

blog title

こんにちは。営業の荒木です。

本日は、世間では 藤崎宮秋の例大祭で非常に街中も活気があり、わたしも心なしか気分

も盛り上がっております。例大祭もホームページによると1000年以上もの歴史があるよ

うでとても愛されている祭りだと感じ取れます。

さて、そんな長い歴史のある藤崎宮ですが今回は建造物の中で大半を占める、木造住宅の

耐用年数についてお話いたします。


まず、国交省がこれまで公表してきた資料によれば、木造住宅の寿命は27年ないしは30

年としているケースが一般的には多いようです。ところがこうした数字は、実際は取り壊

された建物の築年数であったり、建物の新築数を取り壊し数で除した数字であったりして

実態を反映した正確な数字ではないようです。

木造住宅の「寿命27年」の根拠とは、実は「取り壊した住宅の平均築年数」というのが現状

のようですので現実には、築40年・50年経過してもまだ取り壊されていない十分に使用

できる建物も多いので、これが一般的な建物の寿命を表しているとは全く言えません。

次に「寿命30年」の根拠。これは「ストック(現存する住宅数)数をフロー数(新築数)

で割ったもの」で「サイクル年数」という概念を使い、便宜的に求めたもののようです。し

たがってこれも木造住宅の寿命を正確に表しているわけではないようです。

実際に住宅の寿命については多くの研究があります。早稲田大学の教授の方々が行った

「建物の平均寿命推計」の最新調査(2011年)によれば、人間の平均寿命を推計するの

と同様の手法を建物で採用した場合、木造住宅の平均寿命は64年としているようです。

また、「家の還暦マップ」を作成した事例も有り、133戸のうち100年を超えた民家は11

軒あり、最古は築206年。平均すると築62年となり、ほとんどが家の還暦を祝える状況だ

ったそうです。

このように実は、木造住宅の耐用年数も安心できる年数だということがよくわかりまし

たでしょうか?

参考になれば幸いです。


↑このページのトップへ戻る

blog title

土間のある暮らし。

Posted by : September 13, 2015 06:05 PM  

blog title

こんにちは。営業の野田です。

最近は朝晩が涼しくなり、秋らしくなってきました。秋と言えば、何を思い浮かべますか?スポーツの秋や食欲の秋、読書の秋など様々ありますね。私が一番に思い浮かぶのは行楽の秋です!

IMG_0503.jpg

ということで、先日久しぶりに山へ行ってきました。空気も澄んで、気候も良く、頂上は阿蘇の外輪山や根子岳が一望できる絶景!日頃の運動不足も解消できました。今週末からはシルバーウィークですので、みなさんも是非、山へ出かけてみてはいかがですか!

さて、今回のテーマは土間を取り上げます。


バイクや自転車、家庭菜園、ガーデニングなど、土と切っても切れない縁のご趣味がある方にはもってこいの土間。写真のように玄関周りやお庭へ続くスペースを土間として、コンクリートやタイルで仕上げることができます。


また、土間があれば汚れを気にせずに、また汚れてもお手入れもしやすいなどのメリットもあり、キッチンやパントリーに設けることもあります。

img3-lg.jpg

IMGP1828.JPG

IMG_1892.jpg

このようにライフスタイルに合わせ、土間のある暮らしをされてみませんか。一味違う楽しみができますよ!

↑このページのトップへ戻る

blog title

空庭"ソラニワ"

Posted by : September 10, 2015 01:07 PM  

blog title

こんにちは。近藤です。


酷暑、といわれた夏がそろそろ終わろうとしております。


今年の夏も暑かったですね。


アラセンハウスのモデルハウスには、大きなオリーブの木があるのですが、セミが飛んできてはミーンミーンと、一生懸命に鳴いておりました。


煩いなぁ...と思いつつも、夏の風情を感じます。
今はだんだん鳴き声も聞こえなくなってきて、ちょっとさみしい秋の入口ですね。


さて、新しいモデルハウスが田井島にオープンしてからもうすぐ1ヶ月。
嬉しいことに数多くのお客様にご来場頂き、毎日忙しくも充実した日々を過ごしています。
ご来場頂きましたお客様には、この場をお借りして厚くお礼を申し上げます。


その新モデルハウスでは、屋上庭園【空庭"ソラニワ"】をご体感頂けます。


workvox_img02.jpg

階段を上がればそこに広がるのは、 空と緑と気持ちいい風が吹き抜けるプライベートガーデンが広がります。


一戸建ての木造住宅には屋根をつける...そんな常識を覆し、贅沢な空間を屋上に想像する。
それが【空庭"ソラニワ"】です。


p01.jpg


これ以上望めない解放感をぜひ、体感してください!


皆様のお越しをお待ちしております。

↑このページのトップへ戻る

こんばんは。営業部の池田です。
夏の暑さもだいぶ和らいで来ましたね。
昼間と朝晩の気温の差が大きくなりましたので、体調管理には十分お気を付け下さいませ。

さて本日は、アラセンハウスのイベントをご紹介します。

koukoku.jpg

アラセンハウスのモデルハウス、
中央店の6周年と南店のグランドオープン合同のイベントです。
アラセンハウスは2ヶ所・計4棟のモデルハウスを構えております。
それぞれに特徴のあるモデルハウスとなっておりますので、
まだご来場されたことのない方は、是非お越しくださいませ。

恒例のガラポン抽選では、1等がナント「北欧ヴィンテージ家具」です。
また、参加賞でも生活お役立ちセットをプレゼントさせて頂きます。
皆様のご来場、お待ちしております♪

↑このページのトップへ戻る

SPECIAL CONTENTS
実績紹介 私たちの実績紹介

私たちスペースエージェンシーが今までに行った施行実績をご覧くださいませ!

実績集のページはコチラ
日常紹介 私たちの日常紹介

私たち、社長・スタッフのいちいち面白い日常をさあ一緒に覗いてみてください!

社長ブログへ スタッフブログへ
SPACE AGENCY GROUP
アラセンハウス

1000万円で建てるデザイン住宅

一級建築士事務所「JET」

一級建築士事務所「JET」