スタッフブログ|スタッフが更新するぶっ飛びブログ。仕事のことから日々の出来事までいろいろ書いちゃいます。

2017年1月アーカイブ

blog title

感 謝

Posted by : January 30, 2017 07:15 PM  

blog title


 
 ご無沙汰しております、アシスタントプロデューサーの山本です。
 
 今回はこの場をお借りして、感謝の気持ちを述べさせていただきます。
 
 
 
 私が初めて担当をさせていただいたお客様、T様ご夫婦。
 
 そのT様邸を本日、お引渡しさせていただきました!
 
 
 
 初めてお会いしたのは昨年の6月。熊本地震で被災され、
 
 ご邸宅の建替えを検討されてモデルハウスにお越しになりました。
 
 T様はとても気さくなご夫婦でモデルハウスをご案内中、
 
 終始笑いが絶えなかったことを覚えております。
 
 
new_pic (40).jpg
 
 
 すがすがしく晴れた日に、敷地調査にお伺いしましたね。
 
 汗だくになりながらお土地を測った後、冷たくておいしいお茶、お菓子、
 
 面白い話をしていただき、ついつい長居してしまいました(笑)
 
 
 
 FLAT PLUSの間取りを大変気に入っていただいて、
 
 その間取りをFLATにとりいれた、1LDKの24坪の平屋になります。
 
 
 new_pic (39).jpg
 
 
 LDKの床材は優しい風合いの無垢、、、壁紙はきれいな和からし色、、、
 
 
 シンプルながらもポイントとなっているころっとしたペンダントライト、、、
 
 
 
 建築地が菊池市の旭志ということもあり、
 
 冬は大分冷え込むとのことで、床暖房も取り入れました。
 
 
new_pic (44).jpg
 
 
 FLAT PLUSにおいてあるマルチユースボールの洗面台、、、
 
 
 水周りはタイル調の塩化ビニール素材のフローリングを敷くことで、
 
 お掃除のお手入れをしやすく、かつお洒落な仕上がりになりました!
 
 
 至る所に、T様ご夫婦のこだわりがつまっています。
 
 
 
 
 T様は70代のご夫婦で、お二人からしたら私は孫に近い年齢、、、
 
 これまでお二人で仕出し屋さんを商われていたということもあり、
 
 人としても、仕事をする上でも教えていただいたことが多くありました。
 
 
 『 笑いを売るとかいて、笑売だよ 』 という言葉は私の中で一番大切な言葉です。
 
 私もお二人のように、相手の笑顔を引き出せるようになるのが目標です!
 
 
 
new_pic (37).jpg
 
 
 
 改めまして、T様、この度はご新築おめでとうございます。
 
 上棟式でのご馳走、打ち合わせの際にいつも差し入れをしていただき、
 
 沢山のご協力にスタッフ一同、心よりお礼申し上げます。
 
 私どもにお家づくりを任せていただき、ありがとうございました。
 
 満足のいくお家づくりが出来たという言葉を聞けて、嬉しかったです。
 
 
 
 今日からが本当のお付き合いの始まりとなりますので、
 
 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。お茶しに行きますね!
 
 
new_pic (42).jpg
 
 
 優しさに溢れた、お二人の笑顔が大好きです。
 
 これからも、その素敵な笑顔で毎日をお過ごしください。

↑このページのトップへ戻る

blog title

住まいの価値を考える

Posted by : January 26, 2017 07:06 PM  

blog title

先日、阿蘇で地鎮祭があり向かっていた途中、ミルクロードの山頂は吹雪でした。


new_pic.jpg

私の前の車は、時速20km。
地鎮祭に間に合うか、ドキドキしながら運転をしてました。
渋滞を途中で気付いたのか・・・広い場所に車を寄せて頂けました。


慌てて運転をしましたが思っていたよりスムーズに進み、30分前には到着しました。




って、そんな話はさておいて・・・



今日の本題は家づくりの「2020年から始まる省エネ義務化」についてです。





省エネ性能には光熱費を節減できるほか、健康的で快適な暮らしを実現するという利点もあり、断熱性能が高まれば屋内の温度差が小さくなるので、ヒートショックなどのリスクも低減されます。



資産価値という面でも省エネ性能が持つ意味合いは今後大きくなるだろう事は間違いないでしょう。2020年以降に建築される住まいは必然的に「改正省エネ基準」を満たすものとなっていくようです。




既存の住宅についても国などが提供する補助金や優遇税制利用することにより、比較的コストを抑えて省エネ性能を高めることができます。平成27年度第2次補正予算でスタートが決定した「住宅ストック循環支援事業」では開口部の断熱改修(内窓設置、外窓交換、窓ガラス交換、ドア交換)や外壁、屋根・天井または床の断熱改修といったエコリフォーム、太陽熱利用システム・節水型トイレなどエコ住宅設備の設置、エコ住宅への建て替えに対して補助金(最大50万円)が支給されます。また「住宅の省エネリフォームに関する税制」では工事費用のうち一定額が所得税から控除されます。




パリ協定批准の影響もあり、住まいの省エネ化は今後も着実に進んでいきます。2030年には新築住宅の平均でゼロエネルギー住宅を実現することが国の目標とされている為、住まいの購入を検討する際には、これまでにも増して省エネ性能に着目するのがよさそうです。









1.jpg
2.jpg3.jpg
4.jpg住むだけの家でなく「 住み心地 + 耐震性 + デザイン性 」を大事にしてます。


お家づくりをお考えの方は、是非一度モデルハウスにお越し頂き、お気軽にご相談下さい。
きっと、色々な発見・発想が楽しい家づくりに繋がります。








心よりお待ちしております。








今日のブログは、豆腐とお酒とお客様が大好きな、僕・・・  東でした。

↑このページのトップへ戻る

blog title

住宅ローン控除

Posted by : January 22, 2017 08:13 AM  

blog title

こんにちは。


ローンアドバイザーの山本です。


今日は、住宅ローン控除のお話をしたいと思います。


住宅ローン控除とは、住宅ローンを組んで家を新築したり購入したりしたときに

年末の住宅ローン残高に応じて税金が返ってくる制度のことです。


もうすでに住宅ローン控除を受けている方で年末調整が楽しみだという方も多いのではないでしょうか?

住宅ローン控除を受けるためには、1年目は確定申告をする必要があります。


自営業の方であれば確定申告は毎年行うものですが、

会社員の人にとっては、やったことがないという方がほとんどだと思います。


確定申告は、お住まいの地域を管轄する税務署で行います。


準備するものは

・住民票

・土地、建物の登記事項証明書

・土地の不動産売買契約書

・工事請負契約書

・源泉徴収票

・住宅ローン残高証明書

となります。


確定申告が終われば、あとは約1ヶ月後に指定した口座に振り込まれるのを楽しみに待つだけです。

ちなみに、2年目以降は会社に『残高証明書』と『年末調整のための住宅借入金等控除証明』を

年末調整時に会社に提出すれば還付を受けられます。


平成28年にお引き渡しを受けた方は、今年確定申告をする必要がありますのでご注意を!!


住宅ローン控除を受けるには一定の要件がありますので、

お気軽にお問い合わせください。。

↑このページのトップへ戻る

blog title

カーポート。。。

Posted by : January 13, 2017 07:01 PM  

blog title

こんにちは。営業の荒木です。

皆さん、朝方、通勤される前とか車に乗っていざ、家を出られるときに、フロントガラス

に霜が下りて困ってらっしゃらないでしょうか?

現在、私がその問題に直面しております。

そして、現在、自宅にカーポートの設置を検討しております。

ということで、今回はカーポート設置のメリットについて触れます。


【カーポート設置のメリット】

①雨の日に濡れずに乗り降りが可能。

多くの方はこれを目当てに設置されることが多いと思われます。

荷物の出し入れなども傘を差しながらする必要がなくなるのは楽ですよね。

②鳥の糞や雹など上空からの落下物を防げる。

雹などの少しおおきな落下物等ですと車に傷がつく可能性はかなり高くなってしまいま

す。

鳥の糞に対しては汚れないというのはもちろんのこと、糞自体が酸性で車に長い間付きっ

ぱなしになるとサビや腐食の原因となってしまうため屋根があるだけで軽減できますね。

③車が汚れにくくなる。

雨に濡れることを防いでくれる為、ワックスや洗車などの頻度が少なくて済みます。

④車内の暑さが軽減される。

夏場に外に置いておいた車。乗るときにはムワっとした熱気にむせ返りそうです。

クーラーをがんがんにかけるとガソリンも減ってしまうし困りものです。

また直射日光を浴びることで車内のインテリアが変形したり故障したりの原因となってし

まいますよね。

私もサングラスがぐにゃぐにゃになった経験があります。

カーポートの屋根は紫外線カット効果があり、熱線遮断効果の高いものは温度のあがりが

全く違ったりします。

⑤冬場に車に霜がつかなくなる。

朝の出勤時に車の窓に霜がおりていて、お湯を取りに戻った経験はありませんか?

カーポートを設置すればその困りごとが解消されます。

ざっとあげただけでも以上のような点が考えられます。

車に優しく、家計にも優しいというのがカーポートを設置するメリットではないでしょう

か。

新車を購入される際に同時に購入を検討される方が多い印象です。

皆様もまだ、私のようにカーポートを未設置の方は検討されてみてください。

↑このページのトップへ戻る

blog title

アラセンハウスの新春。

Posted by : January 10, 2017 06:17 PM  

blog title

こんにちは!アシスタントプロデューサーの曽我部です。


皆様、改めまして、明けましておめでとうございます。


本年も元気いっぱい頑張って参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。



さて!2017年を迎えた、アラセンハウスはと言いますと・・・




南店にてイベントを行っておりました!!


イベント❶.jpg


まずはお米お菓子のつかみ取り!


お米は植木の新米です♪私も植木出身の新米です♪(アシスタントだけに笑)


お菓子のつかみ取りもお子様に大変喜んでいただけました。



さらに豪華賞品が当たるガラポン抽選会


ガラポンの1等はなんと!ダイソンの掃除機!!


その他の商品も生活ですぐに役立つものばかりです。
デザインもアラセンハウスらしく、おしゃれで素敵なものをご準備しております♪




このようなイベント、実は定期的に開催しておりますので、お時間があるときに是非お立ち寄りください。お待ちしております!!

↑このページのトップへ戻る

blog title

2017年 新年を迎えて!

Posted by : January 5, 2017 06:12 PM  

blog title

こんにちは!営業の野田です。
改めまして、明けましておめでとうございます!本年もよろしくお願い申し上げます。

新年を迎え、本日より仕事始めということで毎年恒例の藤崎八旛宮へ初詣に!


IMG_7768 (1).JPG

今年は、『復興元年』の年となります。昨年の震災を受け、これまで以上により良い家づくりが 、求められます。


アラセンハウスでは「心地よく、カッコよく、わかりやすく」をモットーに家づくり、家まもりを一軒入魂の精神で行ってまいります。皆様、今年一年どうぞよろしくお願い致します。

↑このページのトップへ戻る

SPECIAL CONTENTS
実績紹介 私たちの実績紹介

私たちスペースエージェンシーが今までに行った施行実績をご覧くださいませ!

実績集のページはコチラ
日常紹介 私たちの日常紹介

私たち、社長・スタッフのいちいち面白い日常をさあ一緒に覗いてみてください!

社長ブログへ スタッフブログへ
SPACE AGENCY GROUP
アラセンハウス

1000万円で建てるデザイン住宅

一級建築士事務所「JET」

一級建築士事務所「JET」