スタッフブログ|スタッフが更新するぶっ飛びブログ。仕事のことから日々の出来事までいろいろ書いちゃいます。

2017年3月アーカイブ

blog title

住宅性能と数値

Posted by : March 30, 2017 06:59 AM  

blog title

こんにちは。

営業の織田です。


花見や歓送迎会のシーズンとなりました。

新しい出会いやお別れもある季節ですね。

アラセンハウスにも4月1日から入社が内定している新卒のスタッフが研修生として職場に顔を出しています。

また、来年度の就職に向けて当社の会社説明会やインターンシップにたくさんの学生達が参加してくれています。

私も、もう10年近くも前の事になりますが、新社会人として期待と不安を胸にドキドキしていたあの頃を懐かしく思い出します。


さて、本日はお家造りをご検討の皆様の中には、一度は耳にされた事があるであろう、住宅性能や数値について少し、お話したいと思います。


以前に比べ、新築の住宅性能はとても良くなってきているのはご周知の通りですが、その性能を表現するものに様々な数値がつかわれています。

地震等の「揺れに対する強さ」を示す「耐震等級」をはじめ、

「気密性」を示す「C値」

「断熱性」を示す「Q値」


「省・エネルギー性」を評価する「一時エネルギー等級」

etc...

理論値となるものもありますので、数値だけにとらわれてもいけませんが、やはり皆さま気になるところではないでしょうか??

ArasenHouseでは、価格やデザイン、間取りからの住みやすさ等に加えて、このような住宅性能にも納得を頂いて、お家造りをお手伝いさせて頂いております。

モデルハウスや本社ショールームにてご案内・ご説明をさせて頂いております。

お時間ある際には是非、一度足を運ばれて下さい!!

↑このページのトップへ戻る

blog title

重たいダンボール。。。

Posted by : March 25, 2017 03:16 PM  

blog title

ご無沙汰しております。
 
 
プロデューサーの北村です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
桜がちらほら見受けられ、そろそろ春の訪れですかね。
 
 
 
満開の桜が楽しみです。
 
 
 
12340987652345.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 

春といえば花見、花見といえば団子。
 
 
 
花見団子といえば綺麗な三色ですよね。
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・なぜ三色なのか。。。
 
 
 
 
 
 
876543234567.jpg
 
 
 
 
花見団子の三色とは、桜色、白、緑。
 
 
 
 
 
 
 
 
桜色は文字通り桜を意味し、春を表現しています。
 
 
白は雪で、去りゆく冬を。
 
 
そして、緑はよもぎで、やがてくる夏を表現しています。
 
 
季節の移り変わりを一本の串の中で表現した粋な和菓子というわけです。
 
 
 
 
 
 
 
 
実は串に刺さる順番も決まっているようで、
 
 
●一番上が桜色
●二番目が白
●三番目が緑
 
 
これ以外の三色団子は花見団子ではないとのこと。
 
 
 
 
 
 
 
また、この三色の意味は、赤と白が紅白の縁起物、草色は、緑が邪気を払う、という諸説もあるとかないとか。。。
 
 
他にも諸説あるようですが、やはり春は花より団子。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
食に走りますな!                        お粗末。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、春は引越しのシーズンでもありますよね!
 
 
 
 
 
そこで今回は、引越し時の小ネタを紹介します。
 
 
 
 
 
引越しの時、荷物がたくさん入ったダンボールって重たくて、特に女性一人ではなかなか持ち上げられませんよね。。。
 
 
誰か引越しの片付けを手伝ってくれる人がいれば良いのですが、そういうわけにもいかないこともありますよね。
 
 
 
2345098765.png
 
 
そんな時に、重たいダンボールを楽に持ち運ぶことができる方法をお教えいたします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まず、ダンボールの上のフタを開け、下に折り曲げましょう。
 
 
そして折り曲げたフタの下を持って、そのまま上に持ち上げてみてください。
 
 
 
6784567456.jpg
 
 
 
すると、不思議なことに重たいダンボールを楽に持ち上げることができるのです。
 
 
引越しの時に試してみてください!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アラセンハウスでは小ネタも提供いたします。
 
 
是非一度モデルハウスへ足をお運びください。
 
 
スタッフ一同、小ネタ持参でお待ちしております。
 
 
 
 

↑このページのトップへ戻る

blog title

新CMスタート!

Posted by : March 20, 2017 09:57 PM  

blog title

まだまだ肌寒い季節が続きますね!
 
さらに、花粉症の方にはつらい季節がやってきましたね。。。
 
私は埃アレルギーなので、年中花粉症のような感じで、花粉症なのかどうかわかりません。。笑
 
桜もチラホラ咲き始め、卒業のシーズンですね!
 
別れがあれば、出会いもある。。。
 
当社にも新たな出会いとして、来年度の新入社員が研修に来ております!
 
自分にもこんな時期があったのか。。。と物思いにふける中、
 
キラキラとした目で新入社員を見つめるのは、、、
 
昨年度の新入社員達!
 
社会人として1年しっかりと当社で学んできた新入社員達も、
 
ついに先輩に!
 
責任感がふつふつと沸いてるのが感じられます。。。笑
  
そんな彼らが出演する、新CMがスタートします!
  
image (8).jpg
 
 
 
image (9).jpg
 
 
 
image (10).jpg
 
 
 
image (11).jpg
 
 
 
image (12).jpg
 
 
実際の映像をホームページのトップからご覧いただけますので、是非一度見てみてくださいね! 
 
そんな彼らが大活躍するアラセンハウスに皆様是非一度ご来店ください!
 
皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております!
 
 
営業の深水でした!

↑このページのトップへ戻る

blog title

最近の悩み。。。

Posted by : March 17, 2017 06:29 PM  

blog title

 
 
先日、お客様のところへ向かっている道中で、
 
ふと外を眺めてみると、白い木蓮の花が綺麗に咲いていました。
 
 
 mokurenn.jpg
 
 
もう春だなぁ~と、しみじみしていると鼻がむずむず。。。
 
  
そう、私、アシスタントプロデューサー、山本有里、23歳、花粉症なのです。
 
 
最近では目がかゆく、鼻水が溢れてたまりません。( 、、、失礼いたしました。)
 
皆さまの中にも花粉症で悩まされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
 
 
 
そこで、今回は花粉症の方やアレルギーの方に向けた、
 
できるだけ家の中に花粉を入れないための家づくりの工夫を2つご紹介いたします。
 
 
 
玄関そばの収納
 
玄関で衣服に着いた花粉を払えば家に中に入る花粉の量を減らすことができますが、
 
コート類をかけるクローゼットなどの収納を設けることがおすすめです!
 
 
kutubako.jpg
 
 
img6-lg.jpg
 
こうすることで家の中に持ち込む花粉の量を大幅に減らすことができます。
 
 
室内干しスペース
 
共働きでお忙しいご家庭にもおすすめしたい室内干しスペースは、
 
あえて廊下を広く間取るだけのちょっとしたスペースで実現可能です!
 
よくご提案するのがホスクリーンという商品。
 
hosukuri-nn.jpg
 
室内干しの商品はほかにもございますのでお気兼ねなくお問い合わせください。 
 
 
お洗濯ものについた花粉は、払ったとしても20%程度は残っているとされています。
 
残った花粉が直接肌にふれてしまいますので、そもそも外に干さなければ済む話!
 
 
よく、夜なら花粉が飛ばないから大丈夫と思われがちですが、
 
昼間に飛んで地面に落ちた花粉が夜風で舞い上がって洗濯物についてしまうみたいです。
 
 
 
この時期、花粉症の方は外に出るのも億劫になりますよね。。。
 
花粉症もですが、人それぞれ暮らしの悩みがあられますので、
 
お家の中で快適にお過ごしいただけるようなご提案を頑張ります!!
 
 
ご清聴ありがとうございました。では、また次回お会いしましょう♪
 
 

 

↑このページのトップへ戻る

blog title

家づくりのプロセス。

Posted by : March 13, 2017 08:43 PM  

blog title

先日、お施主様に私のオススメの湯豆腐セットをプレゼントしました。



佐賀の平川屋の湯豆腐になります。

雑誌「BRUTUS」の「日本一おいしいお取り寄せはコレだ!」との企画の鍋部門にて全国の有名鍋16点の中からグランプリに選ばれています。


11.jpg

昨日、お施主様より感想の連絡があり。
「本当に絶品だったよ!!」っと。


12.jpg


あまりの美味しさに、ホワイトデーのお返しは湯豆腐セットにされるそうです。

って、そんな話はさておいて・・・












今日の本題は家づくりの「プロセス=上棟式」についてご紹介します。




本日、阿蘇市のK様邸の上棟式が執り行われました。

建物の四方払いを行い、建物を清めます。(お子様にも手伝って頂きました)

0.jpg



ご親族も一緒に記念撮影。
2.jpg



棟札をお施主様に取り付けて頂きました。
4.jpg






棟梁を交えて美味しいお弁当を頂きました。
終始笑いの絶えない時間で、お施主様もとてもいい思い出になられたみたいです。

5.jpg






お家づくりをお考えの方は、プロセスも非常に大事です。



是非一度モデルハウスにお越し頂き、お気軽にご相談下さい。
きっと、色々な発見・発想が楽しい家づくりに繋がります。








心よりお待ちしております。








今日のブログは、豆腐とお酒とお客様が大好きな、僕・・・  東でした。


↑このページのトップへ戻る

blog title

熊本県の着工件数

Posted by : March 12, 2017 05:07 PM  

blog title

こんにちは。
ローンアドバイザーの山本です。
あっという間に3月も中旬になってしまいました。。

今日は、住宅の着工件数のデータをあげたいと思います。


熊本県ではどのくらい新築住宅が着工しているかご存知ですか?


国土交通省が発表しているデータによると


H28年8月からH29年1月までの6ヵ月で、
一戸建て(持家・分譲)の着工件数は『4133件』です。

ちなみに前年同期間(H27年8月からH28年1月まで)の着工件数は『2859件』となっており、1274件増加しています。

これは、熊本地震による建替えによるものです。


大きく増加した地域を見てみますと

熊本市  1354 → 1878
合志市   160 →  233
益城町   113 →  210
宇城市    91 →  207
大津町    64 →  141
菊陽町    83 →  125
御船町    34 →  100
嘉島町    34 →   94
阿蘇市    47 →   90
甲佐町    18 →   70
南阿蘇村   19 →   50
西原村    16 →   44


となっています。

地震の影響によるものですが、少しずつですが復興が進んでいます。


アラセンハウスでも、少しでも復興のお手伝いができればと思います。


ぜひ、アラセンハウスのモデルハウスに足を運んでください。
お待ちしております!!


↑このページのトップへ戻る

blog title

消費税増税。。。

Posted by : March 5, 2017 09:58 PM  

blog title

こんにちは。営業の荒木です。

今回は消費税増税についてお話します。

2014年4月に消費税が5%から8%に引き上げられたことは、まだ記憶に新しいところか

と思います。

2017年4月に10%へ引き上げが予定されていましたが、景気への影響を考えて、2019年10

月まで再延期されることになりました。

消費税の増税が住宅購入にもたらす影響については、5%から8%に増税した2014年当時も

かなり話題になりました。

それも踏まえて、住宅購入者が10%増税に向けて押さえておくべきポイントを紹介しま

す。

【押さえておくべき2つのタイムリミット】

〇10%増税に向けて押さえておくべきポイントとは

消費税が10%に増税される前に住宅を購入しようと考えた場合、そのタイムリミットには

次の2つがあります。

1:10%が適用される「引渡し」のタイムリミット

8%の消費税で住宅を購入しようと思った場合、その期限は「2019年3月31日(※)」と考

えられます。この日までに不動産の「引渡し」を受ける必要があります。

不動産売買契約はすでに締結している場合でも、契約から決済までにある程度の期間がか

かるため、これを逆算して住まい探しを始めることが重要となります。


2:経過措置における「請負契約」のタイムリミット

注文住宅を建てる場合は、完成時期が多少ずれ込むこともあります。そこで、請負契約を

「2018年4月30日(※)」までに締結することで、引渡しが2019年10月以降になっても8%

が適用される経過措置が講じられる(※)と考えられます。

※2014年と同様の経過措置の場合、このように考えられます


【消費税10%増税が影響する2つのポイント】

建物にかかる価格が消費税増税に影響があります

もしも消費税が10%に上がった後に住宅を購入した場合、増税が影響する項目は大きくわ

けて2つあります。

その1:売買価格

住宅を購入する場合に消費税が課税されるのは、不動産のうち「建物」にかかる価格になり

ます。「土地」部分についてはもともと消費するものではないため、消費税は課税されませ

ん。これは一戸建てでもマンションでも同じです。

また、世間では「消費税が課税されるのは新築だけ」とも言われていますが、正しくは売主

が「課税事業者」の場合に消費税が課税されます。

そのため、中古であっても課税業者が保有している物件であれば、消費税の課税対象とな

りますので注意しましょう。

さて、気になる消費税の影響ですが、仮に建物部分の価格が3,000万円の住宅を購入した

場合、課税される金額は、増税前と後で次のように変わってきます。

・3,000万円×消費税8%=3,240万円
・3,000万円×消費税10%=3,300万円

このように、増税前と後で支払う金額が60万円も変わってくるのです。この影響は売買価

格が高額な物件になれば、どんどん大きくなります。

所得税や住民税が控除できる制度があります

その2:仲介手数料

住宅を購入する際には、不動産会社に対して仲介手数料を支払わなければなりません。こ

の仲介手数料『(売買価格×3%+6万円)×消費税』も課税対象となるため注意が必要です。

仮に5,000万円の住宅を購入すると仮定すると、増税前と後で次のように変わってきま

す。

・5,000万円×3%+6万円に消費税8%=168.48万円
・5,000万円×3%+6万円に消費税10%=171.6万円

よって、消費税の増税により仲介手数料が3万1,200円値上がります。

このように、消費税の増税前か後かで数十万円もの価格差が生じます。これだけ見ると、

住宅購入者にとって消費税増税はかなり大きな負担となりそうですが、政府はこのような

事態を見越して、一定の要件のもと所得税や住民税が控除できる制度を別途設けていま

す。

増税の前でも後でも、それぞれの金額に対応した資金計画を立てておけば、たとえ増税後

の購入になったとしても気にする必要はないかとは思いますがせっかくでしたらお早め

に。

↑このページのトップへ戻る

blog title

"店舗併用住宅"とは?

Posted by : March 3, 2017 03:13 PM  

blog title

こんにちは!アシスタントプロデューサーの曽我部です。



早いもので3月に入りまして、だんだんと春の訪れを感じられる日々になりましたね。



昼夜の寒暖差が大きいですので、体調を崩されないよう、お気をつけてお過ごし下さい。








先日、あるお客様にお会いするために八代へ行って参りました。



ネイルサロンをされているご自宅の新築を検討されているお客様で、私もお客さんとしてネイルをしていただくことに!



私事ですが、実は初めてのネイルサロン。



「どんな感じなんだろう。。」とドキドキしながらお邪魔したのですが、一般的なネイルサロンと違い、ご自宅での施術になりますのでアットホームな雰囲気があり、リラックスして受けることができました。



店舗併用住宅ならではの良い点ですね。





その他にも店舗併用住宅には


・通勤時間がゼロになる


・子育てしながら働くことができる


・店を出店する場合だと住宅の家賃とテナントにかかる賃料がそれぞれ必要になるが、住宅ローンの支払いのみで済む


など、様々なメリットがあります。



自分のお家でお店、、、憧れますね。





実はアラセンハウスでも、そのようなお家づくりが出来るんです!




IMG_9393.JPG




img4-lg.jpg




img7-lg.jpg




ネイルサロンや美容室、パン屋さんや事務所など、様々な施工実績がございますので、店舗併用住宅を検討されている方はお気軽にお尋ね下さい。








さてさて、明日は私がお手伝いさせていただいているお客様の上棟式と餅投げ。



天気も良さそうで一安心です。



次回のブログではその模様をお伝えしようと思います。お楽しみに!



以上、曽我部がお届けしました。

↑このページのトップへ戻る

SPECIAL CONTENTS
実績紹介 私たちの実績紹介

私たちスペースエージェンシーが今までに行った施行実績をご覧くださいませ!

実績集のページはコチラ
日常紹介 私たちの日常紹介

私たち、社長・スタッフのいちいち面白い日常をさあ一緒に覗いてみてください!

社長ブログへ スタッフブログへ
SPACE AGENCY GROUP
アラセンハウス

1000万円で建てるデザイン住宅

一級建築士事務所「JET」

一級建築士事務所「JET」