熊本の住宅「アラセンハウス」

梅雨の時期。。。

June 26, 2017 07:06 PM |  

 
ご無沙汰しております、アシスタントプロデューサーの山本です!
 
  
本格的に梅雨が始まりじめじめとした気候が続いてますね。。。
 
個人的に雨は好きなんですが、この湿気の多い梅雨の時期は苦手です。
 
17-26645.jpeg
 
夏はひんやりとしたフローリングにごろっとするのが好きなんですが、
 
梅雨はベタベタしちゃうんですよね。。
 
皆さんは梅雨の時期にどんな悩みを抱えていますか??
 
 
 
1番悩まれるのが、カビではないでしょうか。。。
 
カビは「温度・湿度・空気」の条件が揃うと繁殖しやすくなります。
 
カビの発生しやすい温度域は20~30℃といわれ、
 
特に25~30℃前後で活発になるといわれています。
 
湿度は相対湿度が92~95%になると、
 
クロカビ・ススカビが台所や浴室、洗面所などに猛烈な勢いで繁殖します。
 
カビをなくすには温度を下げ、湿度をいかに減らしていくかが問題になります。
 
 
 
 
そこで、お家づくりをする際には以下のポイントに注意してご提案していきます!
 
 

1、通風をよくする → 窓の配置などしっかりと通風計画を行います!
 
 
2、断熱性を高め、表面結露を抑える
 
    → 高性能グラスウールリフレクティックスを施工!
 
 
3、吸放湿性のある仕上げ材を使う → エコカラットの施工をおすすめします!
 
  
 
特におすすめなのがエコカラットです!
 
調湿効果があるので快適な湿度を保ち、気になるニオイや有害な物質も低減させてくれます。
 
 
 
事例 玄関にアクセントでエコカラットを
 
img9-lg.jpg
 
意外と湿気が高いのが玄関!気になる臭いも吸収してくれます!
 
img5-lg.jpg
 
デザイン性も抜群なので、少ない範囲を張るだけで低コストでオシャレに演出!
 
 
img14-lg.jpg
 
贅沢に壁一面張ることで高級感も出てきます!!
 
 
また、エコカラットを施工した部屋とそうでない部屋では、 湿度や涼しさ(湿度が下がると、涼しく感じます)が全然違って感じるみたいです!!
 
 
 
じめじめする梅雨の時期を快適に過ごせるお家だと、梅雨も好きになれそうですね
 
アラセンハウスは心地よく暮らしていただけるお家づくりをご提案します!
 
 
 
ずっと雨が続くと出かける先も限られてきますよね、、、、
 
そんな時はお気軽にモデルハウスにお越しください(*^_^*)
 
スタッフ一同楽しみにお待ちしております!!!

メインページへ
2018年5月
 
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
  • 設計事務所の提案力と工務店の機動力。
  • こんな家に住みたいね。こんな家だから。
  • ハイスペック標準仕様。オプションも充実。
  • 資料請求・お問い合せはこちらからどうぞ
「アラセンハウス」はユーザーの手が届きやすい価格を目指した企画です。一般的な住宅の価格帯と比較するとロープライスの部類に入りますが、「アラセンハウス」はバリュープライス(価値のある価格)です。うたがう余地がないくらいにしっかりそれぞれのプロが全ての工程で「職人の仕事」をして「アラセンハウス」を建てていきます。材料の選定も品質やコストパフォーマンスを考えに考え抜いて相当期間を要しました。いいものはいい!とし、消費者の気持ちになって自分自身が家を建てるならば?とギリギリまでみんなで考えて企画した建築商品です。なので、「アラセンハウス」を、まったく後ろめたさもなく胸を張ってお客様へご提案させていただきます。「一軒入魂」。私たちの家づくりに少しでも興味を持っていただけましたらどうぞお気軽にお問い合わせください!