スタッフブログ|スタッフが更新するぶっ飛びブログ。仕事のことから日々の出来事までいろいろ書いちゃいます。

blog title

ホッとするひと時。

Posted by : May 28, 2017 01:49 PM  

blog title

皆さんこんにちは。
アシスタントプロデューサーの梅田です。
5月も終わろうとしていて、だんだん夏に近づいてきましたね!
風が心地よく、窓を開けてすごすにはちょうどいい季節です。


先日、私がお世話をさせていただいたお施主様のお宅にお邪魔して来ました。
するとお庭にはご主人手作りのウッドデッキが...!!!
securedownload (1).jpg
お庭でお茶を飲んだり、くつろぐにはもってこいのスペース!
お引渡し後にどんどん素敵なお家になっていくのは嬉しい限りです。


このように皆さんもご自宅に自分だけのプライベートスペースなどを設けてみませんか?
忙しい毎日の中にホッと一息つける落ち着く空間も素敵ですね。

↑このページのトップへ戻る

blog title

これからのお家づくり

Posted by : May 26, 2017 07:15 PM  

blog title

朝晩はまだまだ冷え込み、毎朝毛布にくるまって凍えながら毎朝目を覚ましている杉田です。

私が住んでいる実家は、約築23年。私が生まれた年に完成しました。
祖父母の家として建築され、小さいころはよく泊まりに行っていました。


私は家族でアパートに住んでおり、大学2年生の時に祖父母の家に引越しました。
念願のマイルームを手に入れたのですが、家族と一緒に時間を過ごすのが当たり前な生活をしていたため、
自分の部屋は基本的には寝るだけの部屋となっていました。

間取りは今時の家とは違い、玄関からリビングに行く途中に階段がある為、弟はすぐに自分の部屋に
こもるようになりました。


家を建てる際、家族が自然にコミュニケーションが取れる間取りがいいとおっしゃる
ご両親は増えているのが現実です。

blog3.jpg


キッチン前を通って2階の子供部屋に上がっていく間取りになっています。
こうすれば自然とコミュニケーションは取れますね!

また、自分の部屋にこもらないよう、子ども部屋は最低限の広さが確保されていれば問題ないという声も多く頂きます。


アラセンハウスでは、悩めるお母さん、お父さんに向け、お子様の教育のしやすい環境づくりのお手伝いをして
おります。

リビングにお子様向けの収納を増やしたり、玄関に手洗い場を作ったりと、工夫できる点はたくさんあります。

お子様のことを考えつくされた新たなアラセンハウスが誕生します。
ただいま、南店で建築中のこの平屋!!!

blog4.jpg

ZEHを取り入れ、ご家族皆様が快適にお過ごし頂けるお家。
アラセンハウスでしかできないお家づくり。
完成まで今しばしお待ちください。


お家作りでのお悩み、是非相談にいらしてください。
社員一同、お待ちしておりま!

↑このページのトップへ戻る

blog title

会社説明会☆彡

Posted by : May 21, 2017 11:29 AM  

blog title

お世話になります。

プロデューサーの織田です。

本日は、市内某所で開催されました、新卒向けの会社説明会に参加して参りました。


近年、ArasenHouseでは大学及び専門学校を卒業された新卒採用を積極的に採用しております。来年の3月に卒業を予定している学生向きにArasenHouseの良さを伝えて参りました。


建築系の学校や学科に在籍をしている学生を対象とした今回の説明会には、他の大手ハウスメーカーや地元ビルダーが多数参加しておりました。


今回、驚いたのはArasenHouseの認知度が若い学生世代にも広く広まっている事です!
学生達の真剣な眼差しに背筋が「ピンっっ」となる思いでした。

会社説明会.jpg


普段はお家造りを検討されている方と接する機会ばかりですが、将来同じ職場で活躍するかもしれない若い学生と接する機会はとても貴重なものとなりました。


年を重ねる毎に、若いエネルギーをもった熱いスタッフが加わっていきます。
どんどん飛躍していくArasenHouseに一生懸命ついていこうと決心した一日になりました。

お家造りを真剣に検討されている皆さまに有意義なご提案をさせて頂きます。
是非、ArasenHouseのモデルハウスに足を運ばれて下さい!!

スタッフ一同、お待ちしております♪♪


↑このページのトップへ戻る

blog title

レイアウト その2

Posted by : May 19, 2017 03:34 PM  

blog title

ご無沙汰しております。
 
 
プロデューサーの北村です。
 
 
 
 
 
 
 
 
先日、タクシーから降りる際に、クスッときました。
 
 
 
 
sedftyhj765.jpg
 
 
 
運転手さん:『お忘れ物にご注意ください。』
 
 
  私  :『あ、はーい。大丈夫でーす。』
 
 
運転手さん:『うっかりしますと、がっかりします』
 
 
  私  :『もう一回、しっかり確認しまーす!』
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ついつい使用してない助手席の下まで確認しました。        お粗末。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
え〜、今回は第2弾のレイアウト術として、部屋を広く見せるレイアウト術をお伝えいたします。
 
 
広い部屋に住みたい!という思いは誰しもが持つものです。
 
 
限られたスペースを広く見せるためのレイアウトのポイントについて考えてみましょう!
 
 
 
 
 
 
●床や壁を隠さず見せる
 
 
床や壁を家具などで覆うと圧迫感が生まれ、部屋を狭く感じてしまいます。
 
 
家具は床面積の1/3以下に抑え、壁も広く見えるように工夫してみましょう。
 
 
<床を広く見せるポイント>
 
 
床を覆ってしまうラグやカーペットを使うと、部屋を狭くしてしまいます。
 
 
どうしても置きたい時は、小さめのサイズで床や壁と同系色のものを選びましょう。
 
 
また、ソファや収納家具は部屋中に分散させず、壁際に寄せて配置しましょう。
 
 
なるべく床面を見せるために脚付きのタンスや棚、透明なガラステーブルなどを使うのもおすすめです。
 
 

<壁を広く見せるポイント>
 
 

なるべくロータイプの家具を選びましょう。
 
 
床面が家具やラグなどで覆われていても、空間の高い位置が空いていると開放感が生まれます。
 
 
背の高い家具の場合は、壁の色に合わせると圧迫感が抑えられます。
 
 
また、部屋の奥行きを広く見せるために、大きめの鏡を置くのもおすすめです。
 
 
 
kmkmkm3.jpg
 
 
rtyujk9876.jpeg
 
 
 
 
 
●配色にも工夫する
 
 
部屋を広く見せるためには、色の使い方が重要です。
 
 
白やアイボリーなどの明るく薄い色は"膨張色"と呼ばれ、空間を広く見せてくれるため、壁や床などの面積が広い部分に使うのがおすすめです。
 
 
特に白は他の色との相性が良く、光を反射するため部屋全体を明るく開放的な印象にしてくれます。
 
 
また、カーテンや家具、雑貨の色選びにもポイントがあります。
 
 
赤やオレンジ、黄色などの暖色は"進出色"とも呼ばれ、自分に迫ってくる印象を受けてしまうので、多く使うのは避けましょう。
 
 
基本的には、青や水色などの寒色(=後退色)や、紫や緑などの中間色を使うのがおすすめです。
 
 
さらに家具やインテリアを同系色にそろえて統一感を持たせると、スッキリとまとまった印象になります。
 
 
カーテンやラグ、大型の家具などの高価なものは、一度購入するとなかなか買い換えることができません。
 
 
部屋全体のコーディネートを考えなから、計画的に理想の部屋をつくっていきたいですね。
 
 
jbfes323232.jpeg
 
kjsdgjし3220.jpg
 
 
 
 
アラセンハウスでは、いろんな暮らしのご相談承っております。
 
 
是非モデルハウスへお越しください。スタッフ一同おまちしております。
 
 

↑このページのトップへ戻る

blog title

はじめまして!

Posted by : May 14, 2017 05:27 PM  

blog title


皆さん、こんにちは!
 
 
 
今年4月に入社致しました、工務課アシスタントの角田知佳(つのだちか)と申します。
 
主に現場でお会いすると思いますので、その際には「つのちゃ~ん」と呼んでください(笑)
 
これから、一生懸命頑張っていきますのでよろしくお願い致します!!
 
 
 
 
ところで私、あるロックバンドが大好きで先日そのライブに参加してきました。
 
大好きな音楽を全身で聴くことができ、幸せな時間を過ごさせていただきました。
 
いいですよねぇ、音楽っ♪
 
いろんなところで音楽聴けたら最高ですよね!
 
 
 
いろんなところで音楽...
 
いろんなところ...?
 
いろんなところ...!!!
 
アラセンハウスならお風呂で音楽が聴けるんです!!!
 
DSC_03781434000730.png 

 

S__170295303.jpgのサムネール画像のサムネール画像 

 
S__170295304.jpgのサムネール画像

 
 
毎日お風呂で音楽を聴いてリラックスできたり、
 
お風呂場がライブ会場になるなんて...素敵!
 
今まで以上にお風呂の時間が楽しみになりますね♪
 
もちろん、各モデルハウスで皆さんに体感していただけます。 
 
 
 
このほかにも、アラセンハウスでは、
 
皆さんのご趣味に合ったお家のご提案をさせて頂きます。
 
ぜひ、一度モデルハウスにお越しください。
 
 
 
以上、工務課アシスタントの角田でした!

↑このページのトップへ戻る

blog title

無垢材を使ったお家

Posted by : May 13, 2017 11:14 AM  

blog title

大きな地震がきたり、大雨が降ったりと中々落ち着かない日々が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
 
営業の深水です。
 
GWはどのように過ごされましたか?
 
私は法事があり、親戚皆が集まりました。
 
全員集まる機会も減ってきた中、今回は新しい家族が増えました!
 
20170504_170513_0008.jpg
 
昨年生まれた女の子です。
 
人見知りもなく、とっても癒されました♪
 
さらに。。。
 
20170504_170513_0006.jpg
 
この子は、走るのが嫌いで、散歩しようとしても全く動きませんでした!笑
 
さて、私の話は置いておいて、今回は無垢材についてお話ししたいと思います。
 
  
そもそも無垢材とは、床にフローリング材ではなく、自然素材の木を貼ったりするものなのですが、それにはやはりメリットとデメリットが存在します。
  
例えば、メリットとしては、
  
● 毎日森林浴気分を味わえる(無垢のフィトンチッドによるリラックス効果)
 
● 子供の環境にもとてもよい。(無垢のフィトンチッドによる抗菌・殺菌・鎮痛作用)
 
● 自然素材特有の調湿効果がある(無垢材は製材された後も呼吸をして生きている)
 
● アトピーやアレルギーの心配が少ない(無垢材は化学製品を使わない)
  ※接着剤は不使用なので、有害物質も出ません。
 
● 優れた断熱効果を持つ
 
などがあり、逆にデメリットとしては、
 
● 無垢材は温度・湿度の変化で膨張したときは床が反り、乾燥して収縮したときは継ぎ目に隙間が空きやすい
 
● パインや杉・ヒノキ材は柔らかいので傷がつきやすい
 
● 無垢材は100%自然素材のため、木目の色柄が均一でない
 
● 自然素材の無垢は合板に比べて価格が高い
  
などが上げられます。
 
ただ、雰囲気の良さも、木目が均一ではありませんが、逆にそれがいいという方もいらっしゃいます。
 
さらには、無垢材を使ってこんな貼り方もできます!
 
 
 
IMGP5000.JPG
 
 
 
これは、ヘリンボーンと言ってイワシの骨をモチーフにしたものです!
 
 
無垢材には床に貼るだけでなく、こんな所にも貼ったりできるんです!
 
 
img5-lg.jpg
 
 
img6-lg.jpg
 
 
img3-lg.jpg
 
 
色んな所に貼って、自分だけのお家作り!素敵ですよね!
 
そんなお家作りのアイデアを聞いて話して、素敵なお家作りをしたいですよね!
 
 
皆さんの素敵な夢を話しに是非一度アラセンハウスのモデルハウスにお越しください!
 
スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております!

↑このページのトップへ戻る

blog title

我が家のガーデンには。。

Posted by : May 11, 2017 08:59 AM  

blog title

こんにちは!


今年四月から入社いたしました工務課アシスタントの中村仁紀(なかむら よしき)と申します。主に現場でお会いすることになると思います。
日々成長をモットーに頑張りたいと思いますのでよろしくお願いいたします。


皆様、お庭は好きですか?
家の第一印象はお庭で変わると思いませんか?
私は広いお庭で家族やお友達とBBQをするのが好きです。

そこで先日、水回りやエクステリアなどがあるメーカーさんのショールームに研修で行く機会がありましたのでご紹介したいと思います。
LIXIL研修
LIXIL研修
私はシンプルなデザインと開放感ある窓が好きでした!
実際にガーデンルームに入ることによりイメージができますよね!!
ガーデニングが好きな人には一息つく空間も大事かと。。。


LIXIL研修
やはり夜の雰囲気も大事ですよね?(^^♪
そこで大事なのはガーデンライトです!
ライトの選び方と照らし方の工夫で演出効果は変わってきます。


ガーデンルームはモデルハウスにもあり、実際の雰囲気を体感できるかと。。
是非、モデルハウスにお越し下さい!!
社員一同、心よりお待ちしております

↑このページのトップへ戻る

<<前の7件  1234567891011  
SPECIAL CONTENTS
実績紹介 私たちの実績紹介

私たちスペースエージェンシーが今までに行った施行実績をご覧くださいませ!

実績集のページはコチラ
日常紹介 私たちの日常紹介

私たち、社長・スタッフのいちいち面白い日常をさあ一緒に覗いてみてください!

社長ブログへ スタッフブログへ
SPACE AGENCY GROUP
アラセンハウス

1000万円で建てるデザイン住宅

一級建築士事務所「JET」

一級建築士事務所「JET」