熊本の住宅「アラセンハウス」
技ブロ

2012年8月アーカイブ

様々な形のアラセンハウス。

August 27, 2012 09:40 PM |  

こんばんは♪
最近、自転車に乗りながら夜風が気持ちいあまり、
ついつい遠回りをして帰っちゃいます...木下です(*`3´)/

今週、来週と見学会が行われております!が!!!
アラセンハウスにはいろいろなカスタムプランがあるのをご存じですか?
まずはこちら!

標準のアラセンハウスに6帖の和室をつけたプランです!
こちらの間取りは、・和室がほしい!・あと一部屋ほしい!などとといった
お客様によくご提案させて頂いております♪♪
床の高さをあげて収納スペースも確保できちゃうんですよ!
和室の上をバルコニーにすることも、もちろん可能です(^^)
お次はこちら!
2.jpg
先ほどの標準プラン+和室とは大幅に形が変わりました!
和室を仕切られたり、収納をつけてもいいですね♪

この他にも、お土地やお客様のご要望に合わせたプランをご提案していきたいと思います!

ジョージ・ネルソンの家具

August 20, 2012 08:52 PM |  

こんばんは☆

今日は、私が一番最初に好きになった家具。

ジョージ・ネルソンのマシュマロソファをご紹介します♪

この家具は、制作当時、資材不足だったことから円形のクッションを組み合わせ
作られた。省資源ソファだそうです。

初めて見たのは、ドラマの中で、
カラフルな配色が可愛くて、一目惚れしました。


よく見かけるのは、カラフルなものですが、

↓シンプルなものもあります。

200905281158146c4.jpg

また、家具以外でも、ボールクロックも有名です☆
きっと、みなさん見たことあるのではないでしょうか?

cl-ball2-120.jpg


今日は、マシュマロ・ソファをご紹介しましたが、これから少しずつ
他の家具や雑貨をご紹介できたらなと思います♪   

以上 まいくまでした。

heathceramics

August 11, 2012 06:48 PM |  

こんにちは!

くろだです。

最近ネットサーフィンで海外サイトをよく見るのですが
やはり海外のものは新鮮なものが多く、
建築や、インテリアなどの色使いもとっても勉強になります。


その中でステキなタイルを見つけたので紹介します。

tile-dwellpatterns-980x400.jpg


heathceramics(ヒースセラミックス)というアメリカの会社のタイルです。
陶器の会社で、タイルの施釉も職人さんが手作業でやってるみたいです。
独特の釉薬もたくさんあります!
カラーオーダーができるようですが、
日本に輸入とかできるのかな~、どこかに使ってみたいタイルです。
ちなみにアラセンハウスのお客様にはキッチン周りにタイルをご提案しています!
WORKSのような感じです。
キッチンに表情がでますよね!


heathceramicsのタイルも素敵ですが、日本のものでも似たものを扱っています。
キャンディーのようなモザイクタイルやマットな質感のものなど
探すとたくさんあります。
ぜひお家の一部に使ってみては??

↓こちらがサイトです!
heathceramics

Livie Realo

August 5, 2012 04:41 PM |  

こんにちは(* ̄▽ ̄)ノ 下村です。

インテリアのトレンドとして、以前は白を基調としたシンプルでスタイリッシュな空間が人気でしたが、ここ数年は、木のぬくもり感に包まれたやすらぎある空間が好まれるようになってきました。
そんなナチュラルや北欧テイストを好まれる方に新たなご提案として「Livie Realo」をご紹介します。


「Livie Realo」では、木の深い表情と木肌感にこだわって、天然木特有の節や心材と辺材の色の違いまで表現し、木目に合せて凹凸をつけるなど、リアルな味わいを再現しています。
また、お好みに合わせて4つの樹種バリエーションから選択できます。
ga_c-01.jpg
↑ 赤みがかった色合いと美しい木目が特長的な「チェリー柄」


ga_m-01.jpg
↑ ほんのりとピンクがかった明るい色合いの「メープル柄」


ga_o-01.jpg
↑ 淡い褐色のはっきりとした木目がの「オーク柄」


ga_w-03.jpg
↑ ひときわ濃く深い色合いの「ウォールナット柄」


自然を感じさせるくつろぎのある空間をお好みの方に、ぜひご採用いただきたいと思います(≧ω≦)b

« 2011年9月 | メインページ | アーカイブ | 2012年9月 »

技ブロ

アラセン技術者ブログ:技ブロ
技ブロでは、アラセンハウス技術部の日々の出来事から家づくりの技術について書かせていただきます!技術面もわかりやすく面白く書いていきますぜひ一読してください!

2017年7月
 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
  • 設計事務所の提案力と工務店の機動力。
  • こんな家に住みたいね。こんな家だから。
  • ハイスペック標準仕様。オプションも充実。
  • 資料請求・お問い合せはこちらからどうぞ
「アラセンハウス」はユーザーの手が届きやすい価格を目指した企画です。一般的な住宅の価格帯と比較するとロープライスの部類に入りますが、「アラセンハウス」はバリュープライス(価値のある価格)です。うたがう余地がないくらいにしっかりそれぞれのプロが全ての工程で「職人の仕事」をして「アラセンハウス」を建てていきます。材料の選定も品質やコストパフォーマンスを考えに考え抜いて相当期間を要しました。いいものはいい!とし、消費者の気持ちになって自分自身が家を建てるならば?とギリギリまでみんなで考えて企画した建築商品です。なので、「アラセンハウス」を、まったく後ろめたさもなく胸を張ってお客様へご提案させていただきます。「一軒入魂」。私たちの家づくりに少しでも興味を持っていただけましたらどうぞお気軽にお問い合わせください!