熊本の住宅「アラセンハウス」
技ブロ

2012年12月アーカイブ

ビルダーズ

December 24, 2012 02:02 PM |  

こんにちは、今日は冷え込みましたね。 自転車にのったら-1°でした。

寒い。  


さて、建築知識という雑誌に掲載していただきました。 しかも4Pも。

この雑誌、一般の方よりもどちらかというと建築の仕事をされている方たちがよく読まれる雑誌です。

そんな、雑誌に掲載していただけるとはとてもありがたい事です。

今後も、がんばっていきたいと思います、 よろしくお願いします


IMG_1429.JPG


IMG_1428.JPG


田中

impressive..#2

December 3, 2012 03:35 PM |  

こんにちは。フクダです。
あっという間に今年もあと僅かになりました。
体調には気をつけなければいけない季節ですが、凛とした空気はとても心地良いです。


さて前回のブログで触れた"オープン階段"出来上がりましたのでご紹介したいと思います。


IMGP8489.JPG


手摺のビビッドな赤がアクセントになっています。
蹴込み板がないので、スタイリッシュにお部屋を見せてくれます。
2Fからの光も差し込み、とても明るく、開放的な空間に。


また独立していないので、階段だけの用途だけではなく、
お子様が階段に座ってキッチンからの会話やなど
リビングの使い方がまた広がると思います。


ホームページのworksにも他の写真をあげてますので、是非ご覧下さい。


« 2012年11月 | メインページ | アーカイブ | 2013年1月 »

技ブロ

アラセン技術者ブログ:技ブロ
技ブロでは、アラセンハウス技術部の日々の出来事から家づくりの技術について書かせていただきます!技術面もわかりやすく面白く書いていきますぜひ一読してください!

2017年7月
 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
  • 設計事務所の提案力と工務店の機動力。
  • こんな家に住みたいね。こんな家だから。
  • ハイスペック標準仕様。オプションも充実。
  • 資料請求・お問い合せはこちらからどうぞ
「アラセンハウス」はユーザーの手が届きやすい価格を目指した企画です。一般的な住宅の価格帯と比較するとロープライスの部類に入りますが、「アラセンハウス」はバリュープライス(価値のある価格)です。うたがう余地がないくらいにしっかりそれぞれのプロが全ての工程で「職人の仕事」をして「アラセンハウス」を建てていきます。材料の選定も品質やコストパフォーマンスを考えに考え抜いて相当期間を要しました。いいものはいい!とし、消費者の気持ちになって自分自身が家を建てるならば?とギリギリまでみんなで考えて企画した建築商品です。なので、「アラセンハウス」を、まったく後ろめたさもなく胸を張ってお客様へご提案させていただきます。「一軒入魂」。私たちの家づくりに少しでも興味を持っていただけましたらどうぞお気軽にお問い合わせください!