熊本の住宅「アラセンハウス」
技ブロ

2013年4月アーカイブ

mt展

April 20, 2013 01:36 PM |  

こんにちは
先日、早川倉庫にて行われた "mt ex展" に行ってきました。
お買い物したときに袋閉じに使われていたりと、目にすることもあるかと思いますが、、
mt=マスキングテープ です。


明治創建の旧酒蔵の会場には、外も中もテープを貼られていて、
古い物と新しい物が混じり合うとても素敵な空間となってました。


IMGP0937.JPG IMGP0900.JPG

剥がすこともできるお手軽なテープなので、壁に貼ったり、扉に貼ったり。。アクセントクロスのような感覚で、インテリアでも取り入れやすいですね。


お子様の成長がわかるように、テープで印を残していくのも、楽しくなりそうです。

IMGP0921.JPG 6.jpg

色も形もたくさん種類があり、私もついつい気になるものを買って満足してしまいました。。


気持ちを変えたくなる春の模様替えや、お子様のお部屋を元気な色目にしたい!など、そんなときに是非いかがでしょうか。

フクダでした。


うつわ。

April 9, 2013 08:25 PM |  


こんばんは☆ 毎熊です。

まだまだ、朝晩と冷えますね。。。

皆様、風邪にはお気をつけ下さい♪

さて、今日は、素敵なうつわをご紹介したいと思います(^_-)

雑誌で見て。まだ実物は見れてないですが、

日本の伝統的な焼き物(織部焼)をパリのプロダクトデザイナーが手掛けています☆★


こちらです。

item122051700201-1-2.jpg

item122051700401-1-2.jpg

item122051700301-1-2.jpg

和の落ち着いた雰囲気に、優しい色合いとデザインがとても素敵です。


新築にあたって、家具・家電など揃えるものが沢山ありますが、

食器もその中のひとつかと思います。

普段、なかなかこういった器を購入することは少ないですが、少しずつ集めていく
楽しさもありますよね!!


また、素敵なものを見つけたらご紹介します♪

以上、まいくまでした。

窓・・・

April 3, 2013 12:32 PM |  

最近、窓の写真集を入手しました。
私たちが、建物を設計するにあたって、窓の形、大きさ、建物ともバランスは、
いつも気を使っているところです、又室内からのバランスも大切です。
 
窓は、壁で隔てられた外界と室内をつなぐだけでなく、建物に独特の外観や様式を与えて、
室内からは、外の景色を枠で縁取って見せてくれます。

ファサードには、窓が大切な役割をはたしています。窓を巧みに配置しても、
建物に、まだ単調さが残っている建物は味気の無い外観になってしまいます。
時代々の窓はあっても、窓の役目は変らないと思いました。
そして、もう一つ大切な役目は、光と風を建物にいれてくれる役目を忘れてはいけません。

くわはら
1364953456242.jpg1364953475055.jpg1364953491549.jpg1364953512910.jpg1364953553617.jpg

« 2013年3月 | メインページ | アーカイブ | 2013年5月 »

技ブロ

アラセン技術者ブログ:技ブロ
技ブロでは、アラセンハウス技術部の日々の出来事から家づくりの技術について書かせていただきます!技術面もわかりやすく面白く書いていきますぜひ一読してください!

2017年7月
 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
  • 設計事務所の提案力と工務店の機動力。
  • こんな家に住みたいね。こんな家だから。
  • ハイスペック標準仕様。オプションも充実。
  • 資料請求・お問い合せはこちらからどうぞ
「アラセンハウス」はユーザーの手が届きやすい価格を目指した企画です。一般的な住宅の価格帯と比較するとロープライスの部類に入りますが、「アラセンハウス」はバリュープライス(価値のある価格)です。うたがう余地がないくらいにしっかりそれぞれのプロが全ての工程で「職人の仕事」をして「アラセンハウス」を建てていきます。材料の選定も品質やコストパフォーマンスを考えに考え抜いて相当期間を要しました。いいものはいい!とし、消費者の気持ちになって自分自身が家を建てるならば?とギリギリまでみんなで考えて企画した建築商品です。なので、「アラセンハウス」を、まったく後ろめたさもなく胸を張ってお客様へご提案させていただきます。「一軒入魂」。私たちの家づくりに少しでも興味を持っていただけましたらどうぞお気軽にお問い合わせください!