熊本の住宅「アラセンハウス」
技ブロ

2013年8月アーカイブ

木造在来工法。

August 12, 2013 07:12 PM |  

こんにちは、こがです。
今回は住宅の工法について少しふれてみます。 
住宅の工法は
         ○在来工法(木造軸組工法)
         ○2×4(ツーバイフォー工法(木造枠組壁工法)
         ○プレハブ工法(軽量鉄骨造)
         ○重量鉄骨造
         ○鉄筋コンクリート造(RC造)
         ○ログハウス
                  などに分類されます。
古賀ブログ用003-2.jpg

なかでも、一戸建て住宅に圧倒的に採用されている工法は在来工法(木造軸組工法)です。
 アラセンハウスの家も在来工法(木造軸組工法)です。
木造、鉄筋コンクリート、プレハブなど多様化する工法の中で、なぜ木造軸組工法なのか?

 それは、自由な間取りと予算に応じた建築が出来ること。
また、間取りや窓の大きさ、位置を比較的自由に決めることが出来ます。
家族の成長に合わせて将来、増改築をしやすいのもこの工法の特徴です。
014.JPG

・・・・『百聞は一見に如かず』
アラセンハウスではモデルハウスやショールーム。ときには施主様のご厚意で完成見学会を開催させて頂き、実際に見ることで家の良さを体感出来ます。
是非、アラセンハウスへ足を運んで頂き、家造りの良さを体感されて下さい。
                                                

« 2013年7月 | メインページ | アーカイブ | 2013年9月 »

技ブロ

アラセン技術者ブログ:技ブロ
技ブロでは、アラセンハウス技術部の日々の出来事から家づくりの技術について書かせていただきます!技術面もわかりやすく面白く書いていきますぜひ一読してください!

2017年7月
 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
  • 設計事務所の提案力と工務店の機動力。
  • こんな家に住みたいね。こんな家だから。
  • ハイスペック標準仕様。オプションも充実。
  • 資料請求・お問い合せはこちらからどうぞ
「アラセンハウス」はユーザーの手が届きやすい価格を目指した企画です。一般的な住宅の価格帯と比較するとロープライスの部類に入りますが、「アラセンハウス」はバリュープライス(価値のある価格)です。うたがう余地がないくらいにしっかりそれぞれのプロが全ての工程で「職人の仕事」をして「アラセンハウス」を建てていきます。材料の選定も品質やコストパフォーマンスを考えに考え抜いて相当期間を要しました。いいものはいい!とし、消費者の気持ちになって自分自身が家を建てるならば?とギリギリまでみんなで考えて企画した建築商品です。なので、「アラセンハウス」を、まったく後ろめたさもなく胸を張ってお客様へご提案させていただきます。「一軒入魂」。私たちの家づくりに少しでも興味を持っていただけましたらどうぞお気軽にお問い合わせください!