熊本の住宅「アラセンハウス」
技ブロ

2013年10月アーカイブ

KOBE

October 28, 2013 11:50 PM |  

こんばんは♪

先日、神戸へ行ってきました!!

中華街、繁華街、北野の異人館など。歩きに歩いて楽しんできました♪


初めての神戸でしたが、とても楽しめてまた行きたいと思う場所でした。
おすすめです♡

今回は、北野にあるスタバ!をご紹介します
外観はこんな感じ。

ブログ.jpg


おじいちゃん、おばあちゃん、外国の方や、学生さん。観光客。

様々な幅広い層の人たちで賑わっていました。

店内も素敵です♪

_DSC1473.JPG

_DSC1475.JPG

_DSC1472.JPG

_DSC1478.JPG

_DSC1476.JPG


隣の席の女性は、小説を読んでいて、近くには、老夫婦。

ゆったりまったりとできる空間でしたよ。。。


そして、歩いてるとかわいい消火栓が。
おまけに撮りました。。。


写真2.JPG


とっても、楽しい旅でした。

また、何処かへ行った際は、ご紹介します!

Paper-Wood !

October 27, 2013 08:17 PM |  

最近すっかり日が暮れるのが早くなり、夜の時間が長くなって喜んでいる
夜型人間の松田です。

今回は最近気になっている材料の一つを紹介します。

その名もペーパーウッド!
ペーパーウッドは色紙と木材の積層による美しい木口が特徴で、木口のストライプは
塗装など後加工では得られない独特の表情と質感を持っています。
IMG_1270.JPG
                                                 
今まで木質造作の仕上げと言えば無垢材・集成材に塗装や化粧板などが殆んどだったのですが
これは素材自体にカラフルな色が付いており作り方次第ではとてもおしゃれな代物に!
今回アラセンハウスの新モデルハウスとなるフラットプラスに採用したいと思いますのでみなさん是非見に来て下さいね。

仕上げ材

October 26, 2013 08:27 PM |  

こんばんは


一気に寒さがでてきて、空の色も澄んできましたね。
木々の色が秋めくのが楽しみな季節になりました。


そんな気持ちいい秋空の中、本日N様のお引渡しさせて頂きました。
すごく素敵なお花の頂きものまで。大切にしたいと思います。
DSC_0671.jpg

本日は、N様邸の一部をご紹介いたします。


お打ち合わせの中で、お色目を"できるだけシンプル"に、を基調に進めさせて頂きました。
仕上がった外装・内装は共に白を基調にしたすっきりとした印象です^^


その中で、お打合せでもたまにお話を頂くのですが、
水廻り(トイレ等)にフローリングは気になる。。との事でしたので、
今回、床はタイルを使用した仕上げにしました。


IMG_2023 - コピー.JPG


扉をあげると、とてもすっきりとした印象に。
タイルは、汚れが染みにくく、落としやすいのでお掃除が楽になります。


来客が多い方や、ペットを飼われている方にもキズがつきにくい為、タイル仕上げはおすすめですよ^^
ぜひ家づくりのご参考にされてください。


« 2013年9月 | メインページ | アーカイブ | 2013年11月 »

技ブロ

アラセン技術者ブログ:技ブロ
技ブロでは、アラセンハウス技術部の日々の出来事から家づくりの技術について書かせていただきます!技術面もわかりやすく面白く書いていきますぜひ一読してください!

2017年7月
 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
  • 設計事務所の提案力と工務店の機動力。
  • こんな家に住みたいね。こんな家だから。
  • ハイスペック標準仕様。オプションも充実。
  • 資料請求・お問い合せはこちらからどうぞ
「アラセンハウス」はユーザーの手が届きやすい価格を目指した企画です。一般的な住宅の価格帯と比較するとロープライスの部類に入りますが、「アラセンハウス」はバリュープライス(価値のある価格)です。うたがう余地がないくらいにしっかりそれぞれのプロが全ての工程で「職人の仕事」をして「アラセンハウス」を建てていきます。材料の選定も品質やコストパフォーマンスを考えに考え抜いて相当期間を要しました。いいものはいい!とし、消費者の気持ちになって自分自身が家を建てるならば?とギリギリまでみんなで考えて企画した建築商品です。なので、「アラセンハウス」を、まったく後ろめたさもなく胸を張ってお客様へご提案させていただきます。「一軒入魂」。私たちの家づくりに少しでも興味を持っていただけましたらどうぞお気軽にお問い合わせください!