熊本の住宅「アラセンハウス」
技ブロ

2014年9月アーカイブ

土間

September 28, 2014 09:46 AM |  

こんにちは。福田です。
過ごしやすく気持ちいい季節になりましたね!
この時期はあちこちで運動会だったり、、蚤の市だったり、、お出掛けする機会も増えますね^^


今日は、私のやって、みたい土間をご紹介したいと思います。


最近はタイルで仕上げることが多いですが、広々としたスペースを確保して、
床の汚れを気にせずに作業できるので、家庭菜園などご検討の方には良いと思います。


土間で広いスペースにして人が集まる空間をつくったり。。


IMGP4601.JPG


石を敷いて。。やわらかい表情を出したり。。


20110328_1921032.jpg


そのままアプローチに同じ材料を張って続くのも素敵ですね。


いつかはこんなぽっかりとした空間があるところに住んでみたいです。

« 2014年8月 | メインページ | アーカイブ | 2014年10月 »

技ブロ

アラセン技術者ブログ:技ブロ
技ブロでは、アラセンハウス技術部の日々の出来事から家づくりの技術について書かせていただきます!技術面もわかりやすく面白く書いていきますぜひ一読してください!

2017年7月
 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
  • 設計事務所の提案力と工務店の機動力。
  • こんな家に住みたいね。こんな家だから。
  • ハイスペック標準仕様。オプションも充実。
  • 資料請求・お問い合せはこちらからどうぞ
「アラセンハウス」はユーザーの手が届きやすい価格を目指した企画です。一般的な住宅の価格帯と比較するとロープライスの部類に入りますが、「アラセンハウス」はバリュープライス(価値のある価格)です。うたがう余地がないくらいにしっかりそれぞれのプロが全ての工程で「職人の仕事」をして「アラセンハウス」を建てていきます。材料の選定も品質やコストパフォーマンスを考えに考え抜いて相当期間を要しました。いいものはいい!とし、消費者の気持ちになって自分自身が家を建てるならば?とギリギリまでみんなで考えて企画した建築商品です。なので、「アラセンハウス」を、まったく後ろめたさもなく胸を張ってお客様へご提案させていただきます。「一軒入魂」。私たちの家づくりに少しでも興味を持っていただけましたらどうぞお気軽にお問い合わせください!