熊本の住宅「アラセンハウス」
技ブロ

2015年4月アーカイブ

器*・。:・

April 24, 2015 09:28 PM |  

こんばんは。まいくまです。


先日、素敵な器屋へ行ってきました。。。


ほんとに癒される素敵な空間ですし、器も素晴らしいです。。。

インテリアコーディネートも参考になります。

昔ながらのものをそのまま活かした空間もいいですねっ

器は、なかなか手がでないお値段のものもありますが、

小さな一輪ざしなどの

お手頃な物もありました♪


陶季 というお店です。


11159979_430793763751203_2713047853414167285_n.jpg

素敵な器は、飾りたくなります。


11156344_431562483674331_804063421788462422_n-2.jpg

そんな器を少しずつ増やしていけたらなぁとしみじみ感じました。。。


みなさまも是非、お時間あれば行かれてみてください。

Guitar~♪

April 11, 2015 08:46 PM |  

こんにちわ ソウマです!


温かいと思えば寒くなったり、皆様は体調を崩されてはいないでしょうか?


私は今月で弊社に入社しまして、1年経ちました!
月日が経つのは早いですね~。入社式がつい先日のことのように思えます。

前回に引き続き、"見せる収納"について触れたいと思います。
今回収納するものはタイトルにもあります"Guitar"です。


大事なものなので、ケースに入れて保管する。というのがメインだと思いますが、
憧れるのはショップのようにズラっと壁掛けする方法ですね。

29-03.jpg

20111030_tau_0082.JPG

また調べてみたのですが、
リビングにお気に入りの1本だけ壁掛けにするのもいいですね!

d0078178_16445093.jpg

今回調べてみて個人的にいいなと思ったのはニッチを用いた施工例でした!

b0222000_2061473.jpg

10184400000023p06.jpg

カッコイイ~!専用の"見せる収納"があると映えますね!
お客様が来られた時には必ず話題に上がり、そのギターのことで
会話が弾むと思います。

楽器が弾けない私ですが、弾けたら楽しいだろうなと
思いを馳せています。

ねこちゃんと暮らす

April 11, 2015 05:14 PM |  

こんにちは。


桜のピンク色に包まれた景色もあっという間に過ぎてしまい、新緑の綺麗な時期になりましたね。
外で過ごすのも気持ちよくなりましたが、まだ寒い日もありますので、お気を付けください。


今日は、先月お引き渡しをさせて頂いたお家をご紹介します。


ねこちゃんも一緒に暮らされる。。ということで、お家の中でねこちゃんが自由に楽しめるスペースをつくりました。


まずはリビングの一角に階段を設けました。
ときどき、見下ろすような環境がある事が大事、との事です。
さっそくお引き渡しのときに登り降りしてくれました。


IMGP7782.JPG


それと自由に行き来ができるようなくぐりスペース。
煙突も付けて専用のお家になりました。


IMGP7758.JPG


さいごにねこちゃんと仲良くなりたいの図。
IMGP7788.JPG


ハナシが逸れてしまいましたが。。ペットを飼われている方は一緒に住んでいるので、いろいろと考えてあげたくなりますね。
ぜひご参考にされてください。
フクダでした。

« 2015年3月 | メインページ | アーカイブ | 2015年5月 »

技ブロ

アラセン技術者ブログ:技ブロ
技ブロでは、アラセンハウス技術部の日々の出来事から家づくりの技術について書かせていただきます!技術面もわかりやすく面白く書いていきますぜひ一読してください!

2017年7月
 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
  • 設計事務所の提案力と工務店の機動力。
  • こんな家に住みたいね。こんな家だから。
  • ハイスペック標準仕様。オプションも充実。
  • 資料請求・お問い合せはこちらからどうぞ
「アラセンハウス」はユーザーの手が届きやすい価格を目指した企画です。一般的な住宅の価格帯と比較するとロープライスの部類に入りますが、「アラセンハウス」はバリュープライス(価値のある価格)です。うたがう余地がないくらいにしっかりそれぞれのプロが全ての工程で「職人の仕事」をして「アラセンハウス」を建てていきます。材料の選定も品質やコストパフォーマンスを考えに考え抜いて相当期間を要しました。いいものはいい!とし、消費者の気持ちになって自分自身が家を建てるならば?とギリギリまでみんなで考えて企画した建築商品です。なので、「アラセンハウス」を、まったく後ろめたさもなく胸を張ってお客様へご提案させていただきます。「一軒入魂」。私たちの家づくりに少しでも興味を持っていただけましたらどうぞお気軽にお問い合わせください!