熊本の住宅「アラセンハウス」
技ブロ

2016年5月アーカイブ

May 24, 2016 08:20 PM |  


こんにちは。
入社して早くも一年が経ちました。
新しい仲間も増え、去年とはまた違った新鮮さを感じています。
今年も精一杯努めさせて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します!


さて、今回は造作家具について書かせて頂きます。
造作家具とは、職人さんに依頼をして作って頂く家具のことです。


ご希望のサイズで、お好みのデザインでお作りすることができます。
つまり、世界で一つだけの家具!ということですね。


リビングに収納棚や、テレビボード

IMG_0965.JPG

TVボード.jpg


和室に小上がり収納など、

IMG_2691.JPG

ご要望に応じて、ライフスタイルに合わせたご提案をさせて頂きます!


また、壁や床に直接家具が設置され、倒れたり落ちる心配もありませんので安心です!
耐震用のパーツを取り付けることも出来ますので、ご相談下さい。

そしてそして、家具だけではありません。


こういった格子や、

IMG_9455.JPG

IMG_2793.JPG

可愛らしいアーチも、造作なんです。


こだわりの、世界に一つだけの造作家具をつくってみませんか?
おうちづくりの際には是非、ご検討くださいね。


本日もお付き合い頂きありがとうございました。
坂梨でした。

はじめまして

May 14, 2016 07:19 PM |  

はじめまして!

4月から入社致しました

横山 皐海 (よこやまなつみ)

と申します

幼いころから家が好きで
よくダンボールで小さな家を作って遊んでいました!
そして大学で建築を学び、今に至ります

平成5年の夏生まれで、妹が3人います
4人姉妹の長女なのです!!

熊本の南、山江村出身です!
SAによられた際には、ぜひ名物栗まんじゅうをご賞味ください


わたしはスポーツ・食べること・ものづくり・旅行が好きです
なかでも旅行は大・大・大好きです!

旅行でメインとなるのは観光!
特に建物や庭園を見ることです

DSC_0932.JPG

仁摩サンドミュージアム(島根県)の砂時計
この写真は、1年計です
実際見ると、思ってたより小さくて、1年って短いものだな。。。
と、しみじみと感じました

DSC_0947.JPG

広島県の縮景園です
庭園を見ると心が浄化される気がします
日本人よりも外国人観光客のほうが多く、
日本の良いものに興味を持ってもらえるのは
嬉しいことです!

DSC_1012.JPG

最後の写真は、岡山県美観地区です
この川沿いにあるのはショップで
お土産を買うのはもちろん
建物の並びを見るだけでも楽しいところでした


旅行に行くと、
新しいものの発見が多く
心も癒されます

皆さんも新しい発見にさまざまなところを訪れてみてください


長くなりましたが、自己紹介でした!
これからお客様の家づくりを全力でサポートしていきます
よろしくお願い致します

次回からは、建築についてお話していきます!!

手書きは人を巻き込む

May 8, 2016 09:32 PM |  

皆様、こんにちは。


 この度は、熊本地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

まだまだ余震も続いておりますが、一日も早く以前の生活に戻れるよう願っております。

 さて、今回は「手書き」 (手書きスケッチ) について綴りたいと思います。

o0320024211521259630.jpg


 最近は、PCやスマートフォンの普及で業務上、作図業務やメールのやりとりなど何かと画面に向かって文字を打ち込んだり、お打合せの資料としてキレイにCADで図面を作ったりする機会が多いのですが、逆に紙にペンや鉛筆で手書きすることの方が良い場合もあります。

c0206635_14253984.jpg

手書きの良さは、温かみのある図面になりやすい!!

また、お打合せの時にささっと手書きでキレイな絵を描けたら説得力が各段に上がります。

e0008854_10135767.jpg

◆ 手書きは人を巻き込む ◆ (← どこかで読みました!)

キレイにPCで作った資料だともう完成しているように見えてしまいますが、「手書き」だと まだ考えている途中に見えるから相手も意見が言いやすい?(らしいです。)

さらに効果的なのはその場で意見を聞きながら、紙やホワイトボードなどに図を書いていくことです。
そうすると相手は「一緒に作った」と感じて、当事者として意識が高まるのです。(らしいです。)

sd20150913.jpg

押しつけがましくなりそうな心配がある時は「手書き」の出番かもしれません。
一緒にアイデアを考えるというプロセスを共有する手段として わざと「手書き」にするというのも良さそうですね!


e0008854_225717.jpg

・・・・絵心がない自分からすると羨ましい限りです。
絵や文字をもっと「手書き」する習慣をつけていこうと思います。
マツザワでした。


201008092037136cf.jpg

ペンダントアクセント

May 8, 2016 06:43 PM |  

こんにちは。
設計課の河津です。

今回は、河津お勧めのペンダントライトをご紹介致します。

【louisPoulsen】
ルイスポールセンです。

1958年に北欧を代表する照明器具、ポール・ヘニングセンによる
「PH5」がコペンハーゲンのデンマーク工芸博物館で開かれた展覧会以来、
世界中で愛され続けているのがルイスポールセンです。

ph50_wh_x3.jpg

すごくオシャレでアラセンハウスの雰囲気にとても合うデザインです。

シンプルでかっこいいです。


ph50_wh_x2.jpg

ペンダントライトで、シンプルなデザイン、
デンマークなどヨーロッパでは、キッチン・テーブル、
カウンターの上など住宅や店舗のさまざまな空間に使われています。

ダークグレー(外)、ターコイズ(内)の色合いがとっても素敵です。
duo-b-ima.jpg

アラセンハウスでご提案できますので、
ペンダントライトやダイニングテーブル上部のライトに
迷われた際は是非お勧めしております。


ph5_hvid_x4.jpg


ph5plus_x1.jpg

May 8, 2016 08:05 AM |  

May 7, 2016 09:12 PM |  
« 2016年4月 | メインページ | アーカイブ | 2016年6月 »

技ブロ

アラセン技術者ブログ:技ブロ
技ブロでは、アラセンハウス技術部の日々の出来事から家づくりの技術について書かせていただきます!技術面もわかりやすく面白く書いていきますぜひ一読してください!

2017年7月
 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
  • 設計事務所の提案力と工務店の機動力。
  • こんな家に住みたいね。こんな家だから。
  • ハイスペック標準仕様。オプションも充実。
  • 資料請求・お問い合せはこちらからどうぞ
「アラセンハウス」はユーザーの手が届きやすい価格を目指した企画です。一般的な住宅の価格帯と比較するとロープライスの部類に入りますが、「アラセンハウス」はバリュープライス(価値のある価格)です。うたがう余地がないくらいにしっかりそれぞれのプロが全ての工程で「職人の仕事」をして「アラセンハウス」を建てていきます。材料の選定も品質やコストパフォーマンスを考えに考え抜いて相当期間を要しました。いいものはいい!とし、消費者の気持ちになって自分自身が家を建てるならば?とギリギリまでみんなで考えて企画した建築商品です。なので、「アラセンハウス」を、まったく後ろめたさもなく胸を張ってお客様へご提案させていただきます。「一軒入魂」。私たちの家づくりに少しでも興味を持っていただけましたらどうぞお気軽にお問い合わせください!