熊本の住宅「アラセンハウス」
技ブロ

外構計画~樹木って~

June 30, 2016 06:07 PM |  

こんにちは。
今回は、外構(エクステリア)計画についてお話します。


家づくりにおいて、ついつい室内ばかり考えてしまいがちですが、
家の外観を惹き立てるのは、エクステリアです。


ぶろぐ用5.jpg


外観のテイストにあわせての外構計画は統一感がありますね!


しかし、デザインを良くすることだけでなく、
住みやすさに繋がると、なおいいですよね


そこで、外構計画の中でも樹木に注目してみます!


樹木には、二つの役割があります
① 日射を遮る
② 視線隠し


そして、樹木は落葉樹と常緑樹に大きく分けられます
漢字のとおり
落葉樹・・・夏季は葉が生い茂り、冬は葉が落ちる
常緑樹・・・年中葉が茂っている


南側のお庭や大きな窓がある場合、
そばに落葉樹をおいておくと
夏は日射を遮って影を落とし、冬は日射を取り入れてくれます

落葉樹.jpg


常緑樹を植えてしまうと、冬も影となってしまいますね


また、大きな窓側に前面道路等の人通りが多い場合、
低木(高さ1.2~1.5m程度まで)や中木(高さ3m程度まで)を置くと
外からの視線を遮り、プライバシーを確保できます

常緑樹.jpg


ということは、
ここで落葉樹を選んでしまうと、
冬は「丸見え!」
ということになりかねません。


デザインだけでなく、住みやすさについて
樹木等の外構を考えると、家づくりの幅がひろがります
自分の好みの樹木を選ぶのも楽しいと思います!
樹木に詳しくないという方でも
お客様の予算に合わせた提案もしておりますので、お気軽にお尋ねください。


引用:http://www.330navi.com/330home/quality.html   
   https://horti.jp/2140

メインページへ

技ブロ

アラセン技術者ブログ:技ブロ
技ブロでは、アラセンハウス技術部の日々の出来事から家づくりの技術について書かせていただきます!技術面もわかりやすく面白く書いていきますぜひ一読してください!

2017年7月
 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
  • 設計事務所の提案力と工務店の機動力。
  • こんな家に住みたいね。こんな家だから。
  • ハイスペック標準仕様。オプションも充実。
  • 資料請求・お問い合せはこちらからどうぞ
「アラセンハウス」はユーザーの手が届きやすい価格を目指した企画です。一般的な住宅の価格帯と比較するとロープライスの部類に入りますが、「アラセンハウス」はバリュープライス(価値のある価格)です。うたがう余地がないくらいにしっかりそれぞれのプロが全ての工程で「職人の仕事」をして「アラセンハウス」を建てていきます。材料の選定も品質やコストパフォーマンスを考えに考え抜いて相当期間を要しました。いいものはいい!とし、消費者の気持ちになって自分自身が家を建てるならば?とギリギリまでみんなで考えて企画した建築商品です。なので、「アラセンハウス」を、まったく後ろめたさもなく胸を張ってお客様へご提案させていただきます。「一軒入魂」。私たちの家づくりに少しでも興味を持っていただけましたらどうぞお気軽にお問い合わせください!