熊本の住宅「アラセンハウス」

よろしくお願いします♪

July 23, 2018 08:22 PM |  

こんにちは。
今月から営業課への配属となりました、山本勇志です。
今後、アラセンハウスのブログを見てくださる皆様に旬な情報をお伝えしてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


今回の内容は自己紹介も兼ねて、ご紹介したいことがあります。
早速ですが、皆様はこちらの神社にご存知ですか?


山本ブログ用


その通りです。
広島県廿日市の宮島に鎮座する安芸国の一宮"厳島神社"です!


ちなみに私の趣味は日本史なんです。
ご覧いただく皆様にご自宅やお仕事場でちょっとした小ネタにできるような、話をご用意しておきますね。


今日は短めに!
この社殿は平安時代の寝殿造りという建築方法で建てられました。
寝殿つくりとは主人が居住する寝殿という建物を中心に、東西南北に建物を配置し、それらを通路で結ぶ対称形の配置を基本とする建築様式のことです。
また大鳥居を背にして祓殿を正面から見てみてください。
中央の軒が左右に較べて一段高くなっているのは寝殿造りの典型的な工法なので、ぜひ注目したい点ですね。
厳島神社は平安末期の建築様式を知ることができる重要な建造物であることはいうまでもないんです。


あと宮島は日本三景のひとつとして有名です。
日本三景といえば、安芸の宮島(広島県)/丹後天橋立(京都府)/陸前松島(宮城県)なんです!


お時間があるときに見てみてくださいね!




お家づくりにも、色んな工法や技法があります。
そこに尽力する人たちの想いは昔も今も変わりません。
その想いを是非モデルハウスで体感してください。
皆様のご来場をお待ちしております。

メインページへ

家づくりを検討中の方はお気軽に資料請求・お問い合わせください

アラセンブックの資料請求