社長ブログ|社長ブログでは、ワタクシ益田健至が、日常の些細なことから現在施工中の物件のことまで気ままに更新。

blog title

(誰にも負けない)使命感と情熱。

Posted by : April 10, 2012 12:17 AM   Category is 仕事のこと

blog title

フェイスブックやツイッターで小出しにしてたら・・うっかりしていつの間にか・・春。
地球温暖化?嘘でしょ?って位の寒さも遠のき、桜もそろそろ葉桜になりかけてきた感の「今」を少し綴ってみます^^
 
前回は大晦日(汗)にブログアップしましたが、その後は事始めの1月5日に営業チーム初の女性と経理のベテラン男性の二人が入社。その後も各部署にスタッフ3名が加わり、今春晴れて予定通り新入社員3名が入社しました。昨年は昨年なりのベストは尽くしてきましたがもっとセクションごとにバランスのとれた、そしてスタッフ同士、相互に質を高めあう組織形態にしたいという思いが強くありました。社員教育は社内でも朝礼や会議などで行ってましたが改めて、いち社会人として忘れがちになる「初心」や「基本」を再度見つめ直す機会も必要だと思い今年の1月から外部から専門の方を招聘し社員研修も毎月行っています。おかげで指導方法や教育要点など自分自身、大変勉強になっています。
 
販売の現場ではお施主様のご理解のもと見学会などイベントでたくさんのご来場ご来店をいただいてます。そのご協力のもとで少しずつ建築地域も拡がり、去年までは建てていない八代市、玉東町、玉名市、菊池市、菊陽町、大津町、旧富合町、宇城市などで建築中または準備中です。そして今月は名前にちなんだ感謝祭イベントを行います^^
 
施工の最前線では人員強化した管理チームのもとで毎月、協力会社さん、職方さんを交えた「安全衛生委員会」を開催し現場の安全管理、衛生管理などの強化をはかっています。現場管理者とお施主様の密接度も増して安全・工程・品質・近隣ケアなどを心がけて約束した期日までに更にキッチリと仕上げる体制にしました。
 
ご提案面ではリーダー、森を筆頭にコーディネーターと設計陣をミックスしてデザインチームを発足。去年以上に一軒一軒のデザインの密度と精度、内外装や造作物、必然性や普遍性などあらゆる角度からチーム全体で検証し現場においてもデザイン監理や品質チェックを強化していきます。
 
それと遅くなりましたがオフィス1Fに(やっと)ショールームをオープンしました^^モデルハウス以外、常時お見せ出来る空間がなかったので今後は新しいマテリアルなどドンドン展示していきます。

そして夏にはもうひとつ新しい事業を始めます。去年から始めたくて仕方がなかった事業。建築(ものづくり)とは水と油、しかし切っても切れない関係のこの事業。どういう形態でしたらいいのか迷いに迷い悩み抜いた事業。初めてやるし人材もあらたに・・という事で今になっちゃいました。けど3年前に始めたアラセンハウスもまさにそうだったよな〜、と思えばぶっちゃけ楽しみで仕方ありません。
 
前置きが長くなりましたが最後に・・・・・自分は地域の方々と、これまでの、そしてこれからの顧客へワンストップサービスで更にお役に立ちたい!と考えています。単に家を「売って建てる」ということではなく、従来からある「家の価値」を変え「わかりやすさ」に磨きをかけ、お客様からの「ありがとう」を増やすこと。以上のアラセンハウスとしての使命を社員全員で背負い、自分たちが持つ情熱を形にしていくこの最高の仕事を、共に汗をかきながら全うしたいと思います。今年も燃えます!

↑このページのトップへ戻る

blog title

good bye & thanks 2011。

Posted by : December 31, 2011 05:54 PM   Category is 今日の出来事

blog title

今年も残りあと数時間を残すのみとなりました。

今年は個人的にも会社的にも色々と取組んでみました。個人的にはツイッターとフェイスブックを始めてみてブログより小出しに日々の出来事をリアルタイムに発信できました。会社でもフェイスブックにみんなに参加してもらい業務連絡は携帯メールから切り替えました。
 
社業ではリフォーム主体から新築住宅への売上比率が去年の段階でもある程度、業種転換を計れましたが、今年は更に加速し販売比率90%以上が新築住宅で創業6年目にして住宅会社としての新生・確立できた年となりました。
 
社内においては年末にスタッフもそれぞれ営業・デザイン・管理・総務経理・広報と五つの部署に整理、再度見直し適材適所に。以前もう少し人数が少ない頃、一人のスタッフで複数の業務をこなしてもらってましたが、いくつか問題が生じていました。これから入って来られる人たちのためにも適切な部署に入ってもらい全体を理解しながらもしっかりそのセクションで思いっ切りチームワークを発揮してもらえるように整備しました。
 
そんなこんなで来年の2012年に向けて、またひとつステップを上がれる準備を整えました。あとは全員野球・一丸で取組むだけです。
 
最後になりましたが、弊社と一緒に仕事に取組んでいただいた人、協力会社様、大変お世話になりました。熊本市・坪井の地域の皆様にもあらためて感謝申し上げます。
 
そして弊社へご依頼、ご注文いただきましたクライアント様へ、心より御礼感謝申し上げます。建築という仕事はいったん工事が完了すればお引渡しをしますが、そこから第二のお付合いが始まることでもあります。これからも顧客の皆様のリクエストや言葉に真摯に耳を傾けながら良い商品、良いサービス、より良いご提案を心がけて参ります。
 
では皆様にとって来年も良いお年であられることをご祈念申し上げます。
ありがとうございました(拝)。 
 
株式会社スペースエージェンシー
一級建築士事務所JET株式会社
益田健至
 

↑このページのトップへ戻る

blog title

もうすぐ秋、はやくこーい秋。

Posted by : August 23, 2011 04:21 PM   Category is 仕事のこと

blog title

みなさま残暑お見舞い申し上げます。ずいぶん涼しくなってきたけど最近の雨模様が終わったら太陽がまた復活して元気になるんでしょうね〜〜秋が待ち遠し〜い。
そして仕事の方は、たくさんのご注文をいただき準備が整い次第、順次着工しているところです。特にお引渡しの際にご挨拶にうかがった時のご家族の笑顔がなにより嬉しいですね。それをエネルギーに変換して毎日頑張らせてもらってます!では前回からの空白を埋めるべく写真とともにアップしていきます!

 
6/18 昨年お引き渡しのMさま邸、一年点検へ。追加で椅子をオーダーいただきました、ありがとうございました。 
IMG_1530.JPG
 
 
6/20 熊本地方洪水警報。近所の坪井川は警戒水位超え。
IMG_1533.JPG 
 
 
6/22 休みにひとりで鹿児島へ。国道をゆっくり南下。せっかくだから住宅展示場も見てみた。IMG_1543.JPG
 
 
6/23 コイズミ照明さんの福岡SR展示会へ。活気あり。
IMG_1560.JPG
 
 
6/25 久留米Aさま邸の地鎮祭へ。初県外!
RIMG0055.JPG 
 
 
6/26 宇土市 Tさま邸の地鎮祭へ。土地形状は角地・間口広し・南面道路!サイコー。
IMG_1566.JPG
 
そのあと戸島西 Iさま邸の地鎮祭へ。以前からお世話になっていた方。まさか家を建てさせてもらう事になるとは!・・・まったく想像すらしていませんでした。
IMG_1567.JPG
 
それから見学会会場の麻生田へ。Kさま、ご協力ありがとうございました!おかげさまで沢山の人たちにお披露目できました。
IMG_1568.JPG
 
 
6/27 2周年に向けてノートのなかで新企画進行中〜〜。
IMG_1573.jpg
 
 
6/29 一人旅大分編。途中竹田市の岡城址へ。正直規模の大きさにビビった。滝廉太郎の「荒城の月」の場所。
IMG_1646.jpg
 
そのまま大分市内・別府・国東半島コース。やはり仕事柄、現地展示場を軽く散歩。
IMG_1662.JPG
 
 
7/1 まだまだ2周年に向けてノートのなかで新企画進行中〜〜。
IMG_1699.JPG
 
 
7/2 京塚本町Nさま邸の地鎮祭へ。場所は母校熊工付近。チョー便利なとこで羨ましい。
IMG_1714.JPG
 
 
7/3 八代氷川町Oさま邸地鎮祭へ。駅近し便利。
IMG_1718.JPG 
 
 
7/4 麻生田のKさま邸お引き渡しのご挨拶へ。今後ともよろしくお願いいたします。
IMG_1719.JPG
 
 
7/5 合志市Kさま邸お引き渡しのご挨拶へ。ご夫婦こだわりの家、無事完成。お世話になりました!
IMG_1722.JPG
RIMG0057.JPG
 
 
7/7 モデルハウスイベント直前、社内で商品説明ミーティング。
IMG_1724.JPG
 
 
7/8 アラセン屋上バルコニー商品「空庭(ソラニワ)」特設会場完成。
IMG_1726.JPG
 
 
7/9 熊本市植木Tさま邸の地鎮祭へ。とびっきりの家が出来ます!乞うご期待。
IMG_1727.JPG
 
 
7/11 河内方面へ。みかん畑を走っていたら絶景だったんで撮りました!前は金峰山、(写真ないけど)後ろは有明海。
IMG_1785.JPG
 
 
7/16 島崎方面へ。これまた熊本市街のいい眺め!
IMG_1911.JPG
 
 
7/17 一人旅シリーズ。今度は長崎。長崎市内は数年ぶり。
IMG_1931.JPG
 
流していたら気づいてしまった展望台。
RIMG01271.JPG
 
こーなってて。
RIMG01441.JPG
 
振り向いたら・・・・おお〜〜〜〜〜。次回は夜こよう。
RIMG01411.JPG
 
 
7/18 合志市Hさま邸の地鎮祭へ。まず開発からスタートします。
RIMG00041.JPG
 
 
7/20 市内チャリンコの旅。写真は世安から二本木へいく歩行者専用ブリッジ。
IMG_1942.JPG
 
 
7/21 メルパルクにてアラセン協力会「AC(アラセン・クラフトマン)会」1周年パーティ。いつもいい仕事ありがとうございます(拝)。
IMG_1946.JPG
 
7/24-25 坪井繁栄会主催の夏祭り会場設営と片付け。今年はスタッフも参加。
110724_082514.jpg 
仕事を終え夜片付け。その後は「鶴重」さんでミニ打ち上げ!
 
 
7/27 社員とその家族みんなでバスを借りて菊鹿町の矢谷渓谷へ。凉し〜。。
RIMG0026.JPG
 
無邪気な笑顔・・・・楽しそう・・・はい、福井です。
RIMG0024.JPG
 
 
7/29 熊クリ(熊本クリエイターの会)4人で飲み会!楽し過ぎて途中から記憶喪失・・・。
IMG_2005.JPG
 
 
8/3 菊池へ。時間調整のため初めて竜門ダムへ。スケールでかっ!
IMG_2019.JPG
 
 
8/4 放課後お世話になっている「しゃりん館」さんへ。スピードメーター付けてもらってます。
IMG_2046.JPG
 
 
8/6 泗水町Mさまの家、完成お引き渡しのご挨拶へ。暮らしやすーくカッコ良く!お世話になりました。
P8064056.jpg
P8064036.JPG
 
 
8/7 龍田陣内Uさま邸の地鎮祭出席。公園も近くにあるのでお子さんの遊び場としてもいいですね!
IMG_2052.JPG
 
 
8/10 早めの夏休み初日。チャリンコ遠征「ゆうかファミリーロード」激猛暑。漕ぎながら軽い熱中症を自覚した日。
IMG_2058.JPG
 
 
8/11 夏休み二日目。友人とマチナカへ男二人飲み。
IMG_2063.JPG
 
 
8/13 息子たちと墓参り〜午後から益城の実家へ。時間があったんで益城中へ次男を連れ散歩。なんか近代的に変わった近所の妙見神社とその周辺、ビックリ。
IMG_2069.JPG
 
 
8/16 龍田ビオトープにてYさま邸地鎮祭。初「空庭(ソラニワ)」!考えただけでアドレナリン漏水!ご主人は母校の後輩にあたる方だそうです・・・熊工出てて良かった(拝)。
IMG_2079.JPG
 
午後から今月末に見学会を予定しているMさま邸確認へ。ただいま外構工事中。
IMG_2082.JPG
 
夜は帰省した益城中同級生の会 by なかなか。
IMG_2086.JPG 
 
 
8/19 上松尾のNさま邸引渡しのご挨拶へ。奥様こだわりの空間ががっつり出来ました。完成写真は近日、アラセンウェブにて公開します。
P8194130.JPG
 
 
ちょっと長かったですがおおむねこんな2ヶ月でした^^ 今年はすぐ終わりそうな気がします。涼しくなったらチャリンコがさらに活躍するはず。好きな秋ももうすぐ。頑張っていこう!


 

↑このページのトップへ戻る

blog title

2ヶ月分のダイジェスト報告。

Posted by : June 18, 2011 10:27 AM   Category is 仕事のこと

blog title

前回から一気に2ヶ月ワープした感覚、早いもんですね!4月からお引き渡しさせていただいた家や施設、工事が始まったプロジェクト、いろんな出来事をつづってみます。
 
 
4/9 お引き渡ししたアウテリアタイガーさんへご挨拶に。
IMG_1295.JPG
 
4/16-4/17 宇土にて完成見学会に参加。たくさんの方にご来場いただきました!
IMG_1306.JPG
 
4/20 合志市のKさま邸、上棟日。
IMG_1312.JPG 
 
御領の美容室併設の住宅、Oさま邸完成確認へ。
IMG_1316.JPG
 
4/27 須屋のOさま邸、お引き渡しご挨拶へ。
IMG_1321.JPG
 
4/29 上松尾のNさま邸の地鎮祭へ。
RIMG00.03.jpg
 
泗水Mさま邸の地鎮祭へ。
IMG_1330.JPG
 
午後、不知火のHさま邸お引き渡しご挨拶へ。
IMG_1333.jpg
 
5/1 もえぎ台のGさま邸、お引き渡しご挨拶へ。
IMG_1355.JPG
 
5/9 龍田陣内Mさま邸、地鎮祭へ。
RIMG00025.JPG
 
5/12 金融機関様からセミナー受講。
IMG_1380.JPG
 
5/17 太陽光セミナーを受講。
IMG_1394.JPG
 
5/18 友田さん下山さんと3人でジュールさんへ。ちょーうまし。また行きたい。
IMG_1399.JPG
 
5/19 松田千文さんのお別れ会。
RIMG0041.JPG
 
5/23 FMKにて中華首藤さんの番組収録へ。
IMG_1438.JPG
 
5/25 麻生田にて進行中のKさま邸、現場視察。6/25-26見学会させていただきます!
IMG_1449.JPG
 
5/26 90分の月次会議。
IMG_1453.JPG
 
5/30 合志市で進行中のKさま邸 状況視察。
IMG_1458.JPG
 
5/31 泗水で進行中のMさま邸 基礎工事後、上棟前の土台〜床組工事。
IMG_1466.JPG
 
6/4 フェイスブックセミナーへ森君と参加。
IMG_1475.JPG
 
6/5 合志市御代志のOさま邸、地鎮祭へ。
IMG_1476.JPG
 
泗水のMさま上棟後の確認へ。
IMG_1477.JPG

6/12 島崎の I さま邸、地鎮祭へ。
IMG_1506.JPG
 
主な出来事は以上です!他にもいろんなご相談をいただきながら案件が進行しています^^改めて最近思うことは、やはり自分たちが「モノづくり」の建築バカの集団なので、しっかりしたものをしっかりとつくる!この一点においてスタッフ全員が全力を注ぎ使命感をもって仕事をさせてもらっています。そのためには何が必要で課題はなにか?こんなやりとりを社内でも毎日のように繰り返してます。そして常にその時のベストを尽くしていけるよう今後も現状に満足せず精進していかねばと考えています。
 

 

↑このページのトップへ戻る

blog title

もっと、いい経営者になろう!

Posted by : April 8, 2011 03:04 PM   Category is 仕事のこと

blog title

スペースエージェンシーは平成18年5月に創業してもうすぐ満5年経とうとしてます。「まだ5年か〜・・」という思いと「あっという間だよな」という感覚、どちらも思う今日この頃。
 
そんな自分が、なぜ創業するに至ったか。
 
毎年この季節になると、ふとそんな気持ちになるので初心を思い返してみる意味も込めて今回、その経緯を自分なりに整理しながら綴ってみます。
 
自分はず〜っと一般的な会社員でした。
 
最初の3年間、商業建築(舞台美術部もあり)の会社へ入社。設計者を志して上京したものの何をするにもチンプンカンプンなことばかり。あまりの無力な自分に恥ずかしさと苛立ちを感じ、上司にお願いして現場監督からリ・スタートしたのを昨日のことのように覚えてます。当時は民営化したばかりのJR関連商業施設や飲食チェーン店舗に携わり、苦〜い思いも沢山しましたが本当に貴重な経験させてもらいました。この時に学んだことは「飢えと孤独には勝てない」のと「段取り八分」です。
 
その次の5年間、設計事務所に勤務。主にショッピングセンターの環境デザインから専門店の設計など案件初期から実施図面までとにかく打合せとデカ〜い図面を手で描く日々。とても青焼き(コピー)が上達した時期です。この当時マッキントッシュでグラフィックや建築デザインをすることがある種ステータスでした。カラーコピーも高値の花でとても小規模な事務所で扱える値段じゃなかったです。しかし当時の所長は買いましたよマックを。Ⅱfxって機種で確か単体で180万、パースやCADソフトとか含めて500万くらいだったかな?高価過ぎてカバーを毎日かけてあり(笑)まともに扱えない上に忙しさもあり、ついつい慣れた手描きで日常をすごしていたら段々と埃をかぶっていきました(汗)。さすがに所長が見かねて途中からセミナー教室に通ったり専門コーチにきてもらったりして少しずつ稼働を始めました。そのおかげか今はちょいと偏ったマックユーザーです。そして夜は学校にも通わせてもらったので寝る以外ほとんどはデザイン業務の日々でした。この期間に学んだことは単に手法や技術などだけでなく、どちらかというとモノのスケールやジャンルに関係なく要望に応える考え方やコンセプトづくりなどの影響が大きい気がします。一言で表現するとしたら「デザイン概念」ってところでしょうか。
 
最後は熊本に戻り10年間、やはり商業施設づくりの会社にお世話になりました。入りたての頃は現場管理や設計など技術系業務でしたがクライアントと会う機会が増え、予算に直結した話に関わるようになっていきました。いま思えば店舗系の仕事は「地方」では分業するほどの仕事量が無いため結果的には専門家より「何でも屋」になりやすい傾向があります。そのうち何年か経ち、会社から年間売上設定額(いわゆるノルマ?)を言い渡され営業担当者になっていました。最初、慣れない飛び込みやご紹介づての営業活動を体験していくなかで仕事の楽しさに気づきはじめました。それまでは案件の「途中から」をやってた感がありましたが営業となり情報のスタートラインに立ち、初めて仕事のやりがいを感じました。これまでやって来たことが自分の中でひとつに繋がった気がして本当の意味で「仕事」を楽しいと思ったのはココからでした。そのうち後輩の人たちも入って来て団体戦も体験しました。当時の社長からはお金に対する考え方、上司からは部下への心構えや自分がすべき役割を教わりました。この期間に学んだことは沢山ある中でも「職場づくり」「人の心理」「営業力=生命線」です。
 
以上の三つの会社にお世話になりながら技術と営業スキルを重ねてきました。仕事への理解が深まると同時に、今度はなんとな〜い将来への期待と不安、このままどんなに頑張っても社長にはなれないよね?もっと頑張りたいんですけど!みたいな色んな気持ちが出てきました。自分という商品が世間に出た時に通用するんだろうか?やってみないとわかんない・・・だったらいっちょ、やってみようか!というところに落ち着き、それから周りの理解と賛同もいただき「スペースエージェンシー」をおこしました。
 
つまり、ごくフツー?の会社員の一般的な動機です。
 
自分の体験を元にスタッフによく話すのは、「自分の適性は自分では以外とよく判らない。だったら色んなジャンルの経験を積んでみたら?」と言います。創業時のように今よりもっと少人数であればどんな仕事でも選ばずに何でもやんないとダメですが、いまは営業系・技術系・総務系などに役割を分けています(細分化するともっと色んなジャンルがあります)。もちろん会社としての共通した目標は定めてますから、その中でいろいろチャレンジしてみたほうが絶対にその人の将来のためになると思います。もっと極論を言えば独立して自分の限界を試すのもアリだと思ってます(自分がしたことを人にダメとはいえませんし、要相談で)。
 
そんなこんなで、これまでの5年間を振り返ると一(いち)経営者としてはもっともっと修行に励みたいと思ってます。ただガムシャラにやれば良かった創業時と違っていまは複数の部署でそれぞれスタッフが仕事をしているのを見守りしっかりと支え互いに理解し働きやすい良い環境をつくり、もっともっと社業を発展させねばなりません。今まではアイデアとフットワークで通じたことも通用しない場面に何度も遭遇し正直、カベの連続でした。そのためには己を律し、忍耐と粘りも必要となります。4月から始まった今年度の目標とテーマを皆でクリアし階段をもう一段上がるためにも自分自身、少しでも「いい経営者」になれるよう努力したいと思います。

 

↑このページのトップへ戻る

blog title

御礼&歓迎会。

Posted by : April 1, 2011 04:51 PM   Category is 仕事のこと

blog title

先日、日頃からお世話になっている「アウテリアタイガー」さまのショールームリニューアルをお手伝いさせていただきました。今回も社長みずからリニューアル計画の陣頭指揮にあたられ、それにしっかり応える形で提案させてもらい数回、両社のスタッフ同士でも活発なやり取りを経てこうして形になりました。長年、エクステリア専門に取り組む事業姿勢は本当に学ばせてもらってます。必見はやはり大幅にパワーアップした「エクステリア&ガーデン」です。後日リニューアルオープンされますのでお楽しみに!お世話になりました(拝)。写真は最終チェックの際、伺った時の一枚。ガラスの支柱は今回の目玉とのこと。
RIMG0009.JPG
 
それと、3月29日に新しいスタッフの歓迎会。一次会はジャンジャンゴー。
20110329.JPG
 
二次会はプールスコート通りの「鶴亀」。
20110329-2.JPG
ビリヤードとダーツ、みんなで燃えました。
20110329-4.JPG
最後は一本締め。お疲れさまでした。
20110329-5.JPG

↑このページのトップへ戻る

blog title

震災について。

Posted by : March 25, 2011 07:52 PM   Category is 仕事のこと

blog title

今回の東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた方々に心よりお見舞い申し上げます。

3月11日に直近のブログアップした後、外出先から戻り震災のことを聞きテレビ中継を観た時、我が眼を疑いました。まさに津波が押し寄せて建物や車を飲み込んでしまう映像を目の当たりにして愕然としました。同じ日本でこれだけの災害がおこっているとは俄に信じられないほどの衝撃でした。あれから2週間が経ちますが未だに被害がハッキリとは解らないほど甚大という状態です。原発の消火・復旧作業、被災地の救助活動、応援活動などさまざまな任務に当たられている方々になにが出来るか?協力会にも理解を頂き活動資金の中から義援金を寄付させていただきました。一日も早い復興を祈念いたします。
 
同時に「危機管理」という観点から同規模の災害が発生した場合、社員とその家族の安否、お客様と建物の状況確認、進行現場の状況確認など、連絡方法や通信手段や優先順位など課題を自分自身に投げかけました。今回はツイッターなどに代表されるSNS、スカイプなどネット回線を利用した通話サービスなど、従来の「電話」以外の方法で情報交換が奏功した例も多く聞かれました。
 
しかし、そういう手段を理解し活用できる年代層は限られています。例えば自分の両親は携帯電話を利用しだしたのはおよそ3〜4年くらい前からでした。それまでず〜っと固定電話でコト足りていたほどで、そんな世代の人たちが新たに今回活躍したスマートフォンなどの概念から(本当はとても判り易いんだけど)理解するのはもう難しいかもしれません。そう考えると、この現代は技術的進歩のスピードが速過ぎてついていけない人を置き去りにしているんじゃないか?とすら感じます。新しモノ好きの自分でも、きっと将来は「置いてけぼり」になる時代がくるんだろうな、とは覚悟してますが固定電話など従来からあるインフラも大切にしながら、もう少しだけ「ゆっくり」と誰にでもわかる進歩を個人的には望みたいです。
 
社内でもあらゆる想定のもと、積極的に災害に対する備えや危機管理体制の検討をしたいと思います。
 
写真は3月20日、麻生田のKさま邸地鎮祭の様子。ご主人のご両親とお子さん達も出席されました。
110320.JPG
110320-2.JPG
 
3月24日、合志市で仏式で行ったKさま邸起工式。ご主人のご両親とご住職一緒に遠くから出席されました。110324.JPG

↑このページのトップへ戻る

1234567891011  
SPECIAL CONTENTS
実績紹介 私たちの実績紹介

私たちスペースエージェンシーが今までに行った施行実績をご覧くださいませ!

実績集のページはコチラ
日常紹介 私たちの日常紹介

私たち、社長・スタッフのいちいち面白い日常をさあ一緒に覗いてみてください!

社長ブログへ スタッフブログへ
SPACE AGENCY GROUP
アラセンハウス

1000万円で建てるデザイン住宅

一級建築士事務所「JET」

一級建築士事務所「JET」